Otajo -オタ女-

Today is
Nov 22 2017

記事

佐伯チズさんプロデュース! 朝昼晩“生活シーン”で飲み分けるお茶「うなはたけ美人茶」

Pocket
LINEで送る

これからの季節ますます美味しくなるのが、あったか~いお茶。朝起きて、仕事や勉強をしながら、食事と一緒に、夜のリラックスタイムに、生活シーンに合わせてピッタリのお茶が味わえたら嬉しいですよね。

そして、毎日飲むお茶でキレイになれたら、これは一石二鳥以上の価値。最強の“ながら美容”ではないかと考え、色々とリサーチしていたところ、あの美肌のプロフェッショナル、佐伯チズさんが開発したハーブティがあるとの情報をキャッチ。早速お試ししてみました。

「うなはたけ美人茶」は、佐伯チズさんがプロデュースするお茶ブランド「美肌茶房」の新商品。ドグダミ後発酵茶をベースに、甜茶、柿の葉、グァバなど肌に良い素材をブレンドした“美人”になれちゃうハーブティです。

「毎日の生活習慣中で、キレイをつくる努力を続けて欲しい」という佐伯さんの想いから作られた、「うなはたけ美人茶」は全部で3種類。どれもカロリーゼロ、カフェインゼロ、糖質ゼロで体に優しい商品です。

■寝起きのカラカラ体にしみこむ「朝のうるおいブレンド」

どくだみをベースに、甜茶、ルイボス、ハトムギ、柿の葉、黒大豆、グァバ葉、しょうが、ごぼうが配合されている「朝のうるおいブレンド」。こくのあるまろやかな味わいに、黒大豆の香ばしさをプラス。朝おでかけ前に体をポカポカに温めていきましょう。

■和洋中どんな食事にもピッタリの「昼のすっきりブレンド」

食事に合う、ランチタイムにぴったりの「昼のすっきりブレンド」は、柿の葉、どくだみ、グァバ葉、カワラケツメイをブレンド。グァバ葉の爽やかな香りで、仕事や勉強の合間のリフレッシュタイムにもピッタリ。

■甘い物が欲しくなった時に「夜のあまほかブレンド」

こちらは、今回お試しした編集部スタッフの中で一番人気だった「夜のあまほかブレンド」。ふんわりとした甜茶の甘さが本当に癒される味わいで、夜に甘い物が食べたくなった時にこれを飲めば落ち着く美味しさです。どくだみ、甜茶、しょうが、大麦、紫芋、柿の葉、チコリがブレンドされていて、しょうがパワーで体の中から温まるのも嬉しい限り。

どれも、熱湯にティーバッグを入れ、3分間抽出したら出来上がり。1つのティーバッグで約400cc抽出出来るので、タンブラーに入れて持ち歩くのもオススメです。

価格は7袋入りで882円(税込)。「美肌茶房」公式サイトで通販出来ますので、ぜひ皆さん一度お試しあれ。どのお茶もとても飲みやすくて美味しいですが、特に「夜のあまほかブレンド」の優しい甘さにはビックリですよ。

うなはたけ美人茶/美人茶
http://bihadasabo.com/unhtk_bijincha/

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪・細身キャラクターをこよなく愛するライター。一番応援している声優は小野大輔さん。

ライフスタイル / の新着記事一覧

PAGE TOP