Otajo -オタ女-

Today is
Nov 18 2017

記事

岡本信彦、小野友樹のコメント到着! シリーズ累計200万部突破の人気作『アラタカンガタリ』がアニメ化

Pocket
LINEで送る

4月よりTVアニメ放送開始となる友情と絆の異世界ファンタジー『アラタカンガタリ ~革神語~』。豪華声優陣の追加キャストが明らかとなり、岡本信彦さん、高垣彩陽さん、小野友樹さんからのコメントも到着しています。

『アラタカンガタリ ~革神語~』は渡瀬悠宇原作、シリーズ累計200万部突破の人気コミックで、人と共に八百万の神々が生きる神話の世界「天和国(アマワクニ)」が舞台の物語。4月8日(月)深夜2時5分からテレビ東京ほかにてアニメ放送がスタートとなります。

CVを担当するのは岡本信彦さん、松岡禎丞さん、高垣彩陽さん、小野友樹さん、木村良平さん、鈴木達央ら豪華声優陣。オープニングテーマは高垣さんも所属するスフィアの「GENESIS ARIA」、エンディングテーマは鈴木さん率いるOLDCODEXの「The Misfit Go」が決定しています。

3月23日(土) には東京・汐留にて第1話先行上映イベント、3月31日(日)の「アニメコンテンツエキスポ2013」ではステージイベント開催と、放送開始前から話題の『アラタカンガタリ ~革神語~』。メインキャストからのコメントは以下の通りです。

■日ノ原革:岡本信彦さん

革はいじめにより絶望の中にいて現実逃避している様なキャラクターなので主人公らしからぬ彼を演じるのは少し難しさを感じました。革は現実世界にいたままだったら、過酷な状態から目を背け続けていられたと思うんです。だけどファンタジー世界に行った時から逃れられない難題を突き付けられ、完全に逃げ場のない状況に置かれたことでようやく成長の一歩を踏み出そうとしています。平凡だった革がそこからどんな風に前進していくのかに注目です。その他にも個性豊かなキャラクターがしっかりとそれぞれの思いを抱いています。動く彼らの姿をぜひキャラクターごとに焦点を当ててご覧ください!

■コトハ:高垣彩陽さん

オーディションの時に音響監督から「もっと力を抜いて、素に近い感じで。」というディレクションをいただいていたので、今日のアフレコはとにかく力の入れ方が難しかったです。この作品は主人公革を中心に描かれていく人との繋がりや人間関係がとても魅力的です。敵味方問わず、人の心には何か奥深いものがある。その部分に革が真正面から訴えかけてくれる事が、視聴者の方の心に刺さるようなアニメーションであれば幸いです。恋愛模様はどのくらいアニメで描かれるのかわかりませんが、コトハの行動や言動には、思いやりや優しさが込められているのでぜひそこも楽しんでご覧いただければ嬉しいです。

■カンナギ:小野友樹さん

オーディションの時に監督から「声を作らなくて良いよ。力を抜いて」と言われたのが「素のままでやって良いんだ!」ってすごく嬉しくて(笑)。素のままのカンナギ役を頂けたのでここからどういう風にカンナギとしてこの作品の中で生きていこうか楽しみにしています。この作品は異世界と現代世界とのリンクにより入れ替わったお互いの世界の中で繰り広げられるそれぞれのドラマが両方楽しめる魅力的な作品です。原作ファンの方、アニメで初めて見るという方、みなさんに楽しんで頂けるよう頑張りますので楽しみにしていてください。そして、ぜひカンナギに注目してご覧ください!

アラタカンガタリ ~革神語~
http://arata-anime.com

【放送情報】
・テレビ東京
4月8日(月)深夜2時5分~ ●毎週(月)深夜2時5分~

・AT-X
4月16日(火)夜11時30分~ ●毎週(火)夜11時30分~
<リピート放送>
毎週(木)午前11時30分~
毎週(日)朝5時30分~
毎週(月)夕方5時30分~

(c) 渡瀬悠宇・小学館/アラタカンガタリ製作委員会

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪・細身キャラクターをこよなく愛するライター。一番応援している声優は小野大輔さん。

アニメ / の新着記事一覧

PAGE TOP