Otajo -オタ女-

Today is
Nov 20 2017

記事

『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』7月6日公開決定! 特報映像&前売り情報も解禁

Pocket
LINEで送る

単行本発行部数4,400万部を超える、週刊少年ジャンプの看板コミック『銀魂』。大ヒットを記録した前作「新訳紅桜篇」から約3年、映画化第2弾のタイトルが『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』に正式決定。公開日も7月6日と明らかになりました。

『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』は、原作者空知英秋が全編描き下ろした完全新作エピソード。テレビアニメ開始から7年、これまで一切語られることのなかった真実が明かされます。

ポスタービジュアルには主人公・坂田銀時の現在と過去、二つの時代の銀時が並んでおり、過去から連なる物語であることを連想します。今回解禁となった特報映像でも「アニメ銀魂の幕引きィィィ!!とくと見やがれェェェェ!!!」と現在と過去、二人の銀時が宣言しており、そのストーリーに期待が高まります。

3月23日からは全国の上映劇場(一部を除く)で限定クリアファイル付き前売り券の販売もスタート。キーヴィジュアルと同じ、二人の銀時がデザインされたもので、ファン垂涎の逸品。Facebookページも登場しているので、最新情報はこちらでチェック。

『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』ストーリー

江戸・かぶき町で頼まれ事を何でもやる万事屋を営む男・坂田銀時。無気力で甘党で天然パーマで、ちょっぴり人情に厚い侍だ。だが、このさえない主人公はかつて、宇宙からやってきた侵略者「天人(あまんと)」と戦い続け、鬼神のごときその強さから“白夜叉”という異名でおそれられた過去を背負っていた……。アニメ銀魂ラストエピソードとして描かれる本作。これまで一切語られることのなかった真実が、劇場版にて明かされる。過去・白夜叉から連なる銀時の、そして万事屋の物語――。

www.gintama-movie.com

Twitter http://twitter.com/gintamamovie
Facebookページ: http://www.facebook.com/gintamamovie2

(c)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪・細身キャラクターをこよなく愛するライター。一番応援している声優は小野大輔さん。

アニメの新着記事一覧

PAGE TOP