Otajo -オタ女-

Today is
Nov 21 2017

記事

“男の短パン”ブーム到来? 「格好良い人が着ていても嫌」女ウケは最悪

Pocket
LINEで送る

長く寒い冬もようやく終わりが近づいてきました。各女性誌ははやくも初夏のファッションを紹介。そろそろボディのお手入れに本腰を入れないとですね。暖かくなってきて肌の露出が増えるのは何も女性だけではありません! 今年の春夏は男性に“短パン”ブームが近づいている様なのです。

マガジンハウスが発刊する男性ファッション誌「POPEYE」最新号では、「短パンDAYS」と題し、春のプレップスタイルを紹介。ブンデスリーガ・シャルケ04に所属する内田篤人選手がチェックの短パンを履きこなし、表紙を飾っています。

何でも、「POPEYE」が提案するこの「短パンDAYS」、“膝上10cm丈で膝を見せたい!”がキャッチフレーズらしく、誌面でも「膝見せショーツ BEST PICKS 6」として男性モデルがこれでもかと膝を露出しています。

確かに、これからの季節短パンだったら涼しいし、爽やかな風を感じられることでしょう。でも、男性の“脚見せ”って女子的にはどうなの……?

実際に女性に意見を聞いてみると「これは無い!」と圧倒的な不人気ぶり。

男性の脚なんて別に見たく無い
部屋着ならともかく、これで外出して欲しくない
海パンみたい
せめて膝下なら許せる
キモい
スギちゃん?

と辛らつな意見が相次ぎました。また、

どんなに格好良い人が着ていても嫌
B’zの稲葉さんや、TOKIOの長瀬君でも短パンは嫌だった

と、ファッション誌にありがちな「モデルが格好良いから似合っている」という“ただしイケメンに限る”パターンもあてはまらず、多くの女性が男性の短パンには違和感を覚える様子。

今年街中に短パン男子があふれるのか、それとも不発に終わるのか……。春夏の「短パンDAYS」から目が離せません。

POPEYE
http://magazineworld.jp/popeye/780/

※画像は「POPEYE」公式サイトより引用。

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪・細身キャラクターをこよなく愛するライター。一番応援している声優は小野大輔さん。

ライフスタイルの新着記事一覧

PAGE TOP