Otajo -オタ女-

Today is
Sep 29 2016

記事

カレー×夏野菜×目玉焼き=神! フレッシュネスより「キーマカレーバーガー」が期間限定で登場

Pocket
LINEで送る


夏に食べたくなるメニューといえばカレー。新鮮な素材を使い、手作りにこだわる“大人がくつろげるバーガーカフェ”フレッシュネスバーガーから、新作「キーマカレーバーガー」が登場。8月10日より期間限定で販売となります。

カレーはたくさんのスパイスを活用し、漢方薬のように薬効がたくさんある料理。中でも、カレーには欠かせないスパイス“ターメリック”は和名で言うと“ウコン”という事はお馴染み。コリアンダー、クローブ、シナモン、フェンネル、クミンなど様々なスパイスは全て胃に良く、そして夏の食欲増進、消化促進などに役立つのだとか。つまり夏バテで弱った胃の働きを助けてくれるので、自然とカレーが食べたくなるのです。


そんなカレーをフレッシュネス流にアレンジしたのが「キーマカレーバーガー」。スパイスの香ばしさが絶妙なフレッシュネス特製キーマカレーフィリングに、夏野菜のトマト、アスパラをトッピング、焼きたての目玉焼きをプラスすることで、スパイシーでまろやかな味わいのハンバーガーが完成しています。ピリっと辛いカレーに目玉焼き……これ以上何も望みません!

また、フレッシュネスバーガーには「ワールドスパイス」という、バーガーやポテト、オニオンリングに合わせて楽しむスパイスコーナーがあり、これを使えばさらにスパイシーな味わいに。「キーマカレーバーガー」には、メキシコ産ピキンペッパーと赤唐辛子、各種スパイスを熟成させた旨辛「チョルーラホットソース」と青唐辛子より辛いコロンビア産の赤唐辛子を使用した、肉のうまみを引き出す「アマゾンレッドサルサソース」がオススメとのこと。

そして、カレーと一緒に飲みたくなるドリンクと言えばチャイ。豊かな香りと程良い甘みが特徴のミルクティーの様なドリンクで、こちらはレギュラー販売中。「キーマカレーバーガー」発売と同時に、このチャイを一緒に楽しめるお得なセットも登場します。

夏のランチタイムはもちろん、フレッシュネスバーガーでは生ビールが販売されているので、ポテトやチキンと一緒に“サク飲み”なんていうのもアリかも?

フレッシュネスバーガー
http://www.freshnessburger.co.jp/

※ららぽーと豊洲店、酒々井プレミアムアウトレット店では販売いたしません。
※在庫がなくなり次第終了となります。
※生ビールを販売していない店舗もございます。

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪・細身キャラクターをこよなく愛するライター。一番応援している声優は小野大輔さん。

フード・レシピ / ライフスタイルの新着記事一覧

PAGE TOP