Otajo -オタ女-

Today is
Sep 28 2016

記事

「こんなのってないよ。」キュゥべえさんもぶら下がる『コップのフチのまどか☆マギカ』

Pocket
LINEで送る


2012年の夏に登場し、現在までシリーズ累計300万個を売り上げるほど驚異的な人気を集めるカプセルトイ「コップのフチ子」。コップのフチ(淵)に腰掛けたり、ぶら下がったりさせることが出来るユニークなフィギュアは、書籍化、写真展なども行われ、熱を増し続けています。
そんな「コップのフチ子」とアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のキャラクターがコラボ! コップのフチに舞い降りた天使ならぬ“コップのフチに舞い降りた魔法少女”『コップのフチのまどか☆マギカ』となって登場します。

TVアニメで登場したおなじみの魔法少女5人とキュゥべえが「コップのフチ子」のポーズを完全に再現しました。普段とは違う、大胆かつ繊細なポージング、細部にまでこだわったクオリティでコップのフチで踏ん張る魔法少女たち。
「こんなのってないよ。」


【座るまどか】
ちょこんとコップのフチに座る“まどか”。オリジナルの「フチ子」でも定番のこのポーズ。いつまでも“ただ見ているだけ”だったまどかを表しているようなポーズ……なんてことは、ないですよね!


【ひっかかりほむら】
コップのフチから顔を覗かせる“ほむら”。すごい腕力です。こんな状況でも顔色を変えない冷静なほむら。


【バランスさやか】
やはり行動が読めない“さやか”は一番アグレッシブなポーズ。ローファーでこのポーズのままコップのフチに留まるなんて! ここでもさやかは苦行を強いられている……!


【レモンとマミ】
オリジナルの「フチ子」と同じようにレモンの隣でフチに座る“マミさん”。カクテルグラスのフチに載せたい! 大人っぽいマミさんの雰囲気にお似合いです。


【乗り越え杏子】
「あれ?こんなシーン、アニメでなかった?」と思わせるくらい“杏子”にピッタリの乗り越えポーズ。軽やかに乗り越えてきそう。


【ぶらさがりキュゥべえ】
「わけがわからないよ。」そんな声が聞こえてきそうな“キュゥべえ”さん。キュゥべえさんを逆さに吊るすなんて! ちょっと不安になってしまいます。

衝撃的なこのアイテムは10月26日の『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語』全国公開にあわせ、10月下旬に発売。これは全部集めて色々なフチに魔法少女を舞い降りさせたい衝動に駆られますね。

「コップのフチのまどか☆マギカ」全6種 
(座るまどか、ひっかかりほむら、バランスさやか、レモンとマミ、乗り越え杏子、ぶらさがりキュゥべえ)
サイズ:約50mm  
発売日:2013年10月下旬より、全国のカプセル自動販売機にて発売
価格:各400円
販売元:株式会社奇譚クラブ http://kitan.jp/
  
(C)タナカカツキ2013/KITAN CLUB  
(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」 2013年10月26日全国ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画
映画公式サイト http://www.madoka-magica.com/

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

アニメ / キャラクターの新着記事一覧

PAGE TOP