Otajo -オタ女-

Today is
Aug 22 2017

記事

モノトーンメインにオレンジの小物が鉄板? ハロウインアイテム人気はウィッチハットとネコミミ&しっぽ 

Pocket
LINEで送る

10月31日はハロウィン。さまざまなイベントに行ったり友達とのパーテイーにお呼ばれする機会があるという人の中には、気分を盛り上げるファッションをどうするのか悩みどころ。
毎日2000以上のコーディネートが登録されるファッションアプリ『iQON』(アイコン)の調査によると、黒やワインレッドといった落ち着いたカラーをベースにしたコーデが人気を集めたほか、ジャコランタンをイメージさせるオレンジ色を小物に取り入れることでセンスをアピールしたケースが目立つ結果に。アイテムとしてはクラシカルウィッチハットやゴーストハット、それにネコミミやしっぽが手軽に変装できるアイテムとして支持されています。

2013年1月1日から10月18日までの間に『iQON』内で「ハロウィン」タグで投稿されたコーデは1226件。1位になったコーデは『Facebook』の「いいね」にあたる「LIKE」を58集めており、ワインレッドのワンピースにクラシカルウィッチハット・靴をブラックでまとめたもの。普段使いできるアイテムと、ハロウィンらしいアイテムをミックスさせるという無理のないスタイルは誰にでも取り入れることができそう。

他の人気コーデを見ても、全体的にグレーやブラックといったモノトーンでまとめて、バッグやキーホルダーなどのアクセサリーにかぼちゃモチーフやオレンジ色のアイテムを取り入れるというのが鉄板のようです。

同じく『iQON』で2013年10月7日から10月20日まで実施されたコンテストト「SHIBUYA HALLOWEEN COLLECTION」に投稿されたコーディネート1247件の中で人気だったのは、東急ハンズネットストア発売しているクラシカルウィッチハット(598円)とゴーストハット(898円)。どちらも被るだけで普段の着こなしを簡単にハロウィンモードにチェンジすることができることがポイント。どちらもリーズナブルなので、当日に購入しても間に合うのではないでしょうか。

また、ネコミミとしっぽもキュートさを演出できるアイテムとして根強い支持。渋谷109などで展開しているLuxe Rose(リュクスローズ)の2750円のセットはシンプルなブラックで、ちょっと大人っぽいイメージなので、洒落が分かる友人が集まるパーティに使うとウケがいいかもしれません。

ファッション・コーディネートアプリ『iQON』
http://www.iqon.jp/

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

ファッション / ライフスタイルの新着記事一覧

PAGE TOP