Otajo -オタ女-

Today is
Nov 18 2017

記事

人気曲のストーリーがモチーフに!? マチゲリータPの長編ダークファンタジー『闇の国ハロウズ』刊行

Pocket
LINEで送る

暗く狂気を帯びた歌詞の不気味ワルツとして、ボカロ曲の中でも異彩を放つ『暗い森のサーカス』で知られるマチゲリータP。2013年11月20日にフルアルバム『マチゲ箱』をリリースしたほか、既に小説執筆やマンガ原案などマルチなクリエイターとして活躍中ですが、その初の長編小説となる『闇の国ハロウズ』が2013年12月24日にPHP研究所から刊行されます。

『暗い森のサーカス』のノベライズ版やホラーノベル『キャンディ アディクト フルコォス』を発表しているマチゲリータP。自身初めての試みという長編に「正直物語の先行きだったりに関してはかなりドキドキしているまま執筆しました」とあとがきで語り、これから紡がれるであろう主人公アランらの試練や奥深い世界観への期待が高まります。
『闇の国ハロウズ』では、2013年10月31日発表の『スペルオブハロウズ』をはじめ、『ハロウィンモンスアタァパーティナイト』『ドリィムメルティックハロウィン』『ダァカァハロウィンヤムヤミギリア』といった人気曲もストーリーのモチーフになっているとのこと。ダークポップな歌詞が好きというファンにとっては見どころが多いのではないでしょうか。

今回、初回特典としてはパスワードが入った特製しおりを用意。特設サイトでパスワードを入力してメールアドレスを登録するとマチゲリータPの「闇の国からの手紙」が届くとのこと。その幻想的でどこか歪んだ世界に誘われるためにはこちらもチェック必須といえそうです。

闇の国ハロウズ – Kingdom of Darkness Hallows
http://yaminokunihallows.com/

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アートの新着記事一覧

PAGE TOP