Otajo -オタ女-

Today is
Dec 16 2017

記事

スイーツの名画・彫刻に晩餐会! クリームたっぷり夢の世界 渡辺おさむ『Sweets Sentiment』展開催中

Pocket
LINEで送る

身の回りにあるさまざまなものに、デコレーションを施す「フェイク・クリーム・アート」の第一人者 渡辺おさむさん。現代アート界のスイーツ王子としてマスコミをはじめ様々なジャンルで注目を集めている気鋭のアーティストです。多くの女性を魅了するメルヘンチックなスイーツ作品には、新しい感性とアイデアがあふれ、クリームの表現方法によるモチーフと装飾の関係を問う新たな美術のあり方が示されています。

最近は地方での個展が多かったという渡辺おさむさんですが、現在、都内初となる大型個展『Sweets Sentiment』展を銀座のポーラ ミュージアム アネックスで開催中。

一歩足を踏み込むと、そこはもう夢の空間。チョコレート、マカロン、クッキー、生クリームやイチゴ、メロンなど、美味しそうなスイーツで彩られたユーモアと可愛らしさあふれる作品が並びます。

筆者は渡辺おさむさんの作品というと動物の作品のイメージが強かったのですが、今回は名画や彫刻、建築物などを模した作品や、インテリアなどまで装飾された“渡辺おさむワールド”を体験できます。

ケーキのキャンドルスタンドやスイーツのお皿が並ぶ晩餐会。こんな晩餐会に列席したいものです。

様々なデコラティブな建築物の中には、日本のお城も。クリームでメルヘンチックになった和風のお城が新しいイメージ。

こちらはスイーツの地図!? ぜひ日本を見つけてみてください。

名画もポップでクリーミーに!

クリームが額まで溢れ出す遊び心が楽しい。そして額縁まで美味しそう!

ユニコーンというだけでメルヘンなのに、スイーツでクリーミーなユニコーンだなんて乙女心を打ち抜く作品!

しかもユニコーンの中に“ユニコーン型アイシングクッキー”を発見。いろいろなパーツを発見する楽しさも味わえます。

また、モノクロのケーキを配置した作品もあり、カラフルなスイーツのイメージとは違ったシックで洗練されたスイーツ作品に驚かされます。

横から覗くと、モノクロのケーキの断面が!

「お手を触れないで下さい」の注意書きまでクリームデコレーションで可愛い。

カップや小さな家など、同じデコレーションのものはひとつもなく、そのうえ細部まで作りこまれているので、何時間でも観ていられそうな本個展。一度訪れたら「この空間から出たくない!」と思う人も多いはず。なんと作品はすべて撮影OKとのことなので、この夢の空間と、お気に入りの作品を思い出に残すことができますよ。

ミュージアムが入っているポーラビル1Fでは、渡辺おさむさんの作品集やトートバッグといったグッズも販売しています。

『Sweets Sentiment』展は3月9日(日)まで。 カラフルでポップ、そしてクリーミーなメルヘンアートの世界に酔いしれてください。

【渡辺おさむ 『Sweets Sentiment』 展】
会期:2014年3月9日(日)まで ※開催中(会期中無休)
開館時間:11:00-20:00 (入場は19:30まで)
入場料:無料
会場:ポーラ ミュージアム アネックス
〒104-0061 中央区銀座 1-7-7  ポーラ銀座ビル 3 階
アクセス:
東京メトロ 銀座一丁目駅7番出口すぐ
東京メトロ 銀座駅 A9 番出口から徒歩6分
JR有楽町駅 京橋口から徒歩5分

ポーラ ミュージアム アネックス HP:http://www.po-holdings.co.jp/m-annex/

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

アート / ライフスタイルの新着記事一覧

PAGE TOP