Otajo -オタ女-

Today is
Jul 02 2016

記事

次にくるのは「たらしこみアート」ネイル!? ネイリストに聞いた“2014流行ネイル&トレンド予測”

Pocket
LINEで送る

サイバーエージェントが運営する、ネイル画像数国内最大級の写真共有コミュニティ『girls pic』で、現役のネイリスト136名を対象に「上半期の流行ネイル」に関する調査を実施。
2014年上半期の人気ネイルの傾向は? オーダーが多かった色・デザインについてアンケートを取ると、以下のような結果に。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください
http://otajo.jp/40920 [リンク]

Q:2014年上半期、オーダーが多かった「色」は?(自由回答)

1位 ホワイト系(63人)
2位 ピンク系(59人)
3位 ブルー系(38人)
4位 ベージュ系(19人)
5位 イエロー系(18人)

上半期の人気トップは「ホワイト」。今年は、オールホワイトのコーデや白ソックスなど、ファッション全般において白が流行していますが、この傾向はネイルにも当てはまっているみたいです。そのほか、「ブルー」や「イエロー」などの華やかなカラーも上位にランクイン。
また、カラーテイストとしては、「蛍光・ネオン系」(8人)をあげる声が目立ち、元気になるビビットなネオンカラーの人気はまだ続いているようです。

Q:2014年上半期、オーダーが多かった「デザイン」は?(自由回答)

1位 フラワー(61人)
2位 ボタニカル (43人)
3位 ドロップ(25人)
4位 タイダイ(19人)
5位 ボーダー(18人)


ネイルデザインについては、定番の「フラワー」と、今年の春夏トレンドの代表格「ボタニカル」が人気を二分する結果となりました。
「ボタニカル」とは、自然の中にある植物や草花などのことを指し、今年はこれらをモチーフにしたファッションアイテムが多く取り揃えられていますよね! ちなみにネイルにおいては、ヤシの木や果実などをモチーフにしたデザインのオーダーが多いよう。
また、1位の「フラワー」がキュートでガーリーなデザインである一方、「ボタニカル」の場合は、大き目の柄とダークなカラーを用いて、大人っぽさのある仕上がりにしやすいのも人気の理由と言えそうです。

プロに聞く「下半期のネイルトレンド予測」、注目は「たらしこみアート」と「メタリックジェル」

さらに、2014年下半期のトレンドを予測すべく、「これから流行りそうなデザイン・アート」(自由回答)についても質問。その結果、ネイリストたちの声として特に目立ったのが、「たらしこみアート」と「メタリックジェル」の2つ。

「たらしこみアート」とは、色が乾かないうちに他の色をたらし、にじませながらアートを描いていく手法のこと。「たらしこみ」の技法を使うことで、ふんわりとやさしげな、水彩画風のデザインに仕上がります。ちなみに、モチーフとしては、お花やしゃぼん玉などが選ばれることが多いようで、女性らしいネイルが好きな方には特にオススメ。「たらしこみアート」の言葉だけでは、どんなもの? と思ったのですが、なるほど可愛い! ふんわり淡いネイルにぜひ挑戦したいですね。

一方の「メタリックジェル」は、その名の通り、メタリックカラーのジェルのこと。キラキラとした発色には、今までにない新鮮さがあり、デザインの可能性も広げてくれます。最近、メタリックなネイルカラーのバリエーションも増え、じわじわとその人気の高まりを感じます。注目しているネイリストは多いようで、下半期の新たなトレンドとなっていきそうです。シックなカラーなら上品で洗練された印象も演出でき、少し大人っぽい指先に視線が集まりそう。

いかがでしたか? 気になるデザインやトレンドはあったでしょうか。ネイルオーダーは早速次のトレンドを取り入れてみる?

girls pic
http://plus.girlspic.jp/

※画像は写真共有コミュニティ『girls pic』投稿写真より引用

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

non 記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / ファッションの新着記事一覧

PAGE TOP