Otajo -オタ女-

Today is
Dec 09 2016

記事

ゆったりフロアにファミリー向けモードアイテムがラインナップ! グローバル新ブランド『KOE』第一号店が岡山にオープン

Pocket
LINEで送る

『earth music & ecology』(アースミュージック&エコロジー)、『E hyphen world gallery』(イーハイフンワールドギャラリー)などのブランドを、日本・海外28ヶ国を合わせて約1000店舗展開しているクロスカンパニーのグローバル新ブランド『KOE』(コエ)が、2014年9月26日に岡山市に第一号店をオープン。前日には、近隣住民・関係者・メディア向けの先行販売会が開催されました。

※参考 Chara&SUMIRE母娘がアンバサダーに! クロスカンパニー新ブランド『KOE』が野心的
http://otajo.jp/40518 [リンク]

「Made for everyone」を掲げて、レディス・メンズ・キッズ・ジュニア・マタニティといったファミリー層全てに向けたアイテムを取り揃える『KOE』。モードのエッセンスを取り入れつつエコを意識しており、平均客単価9000円と手頃な価格帯に抑えているところが特徴となっています。

クロスカンパニー・石川康晴代表が創業した地でもある岡山。新築の第一号店がオープンした問屋町エリアは、岡山市の中心部から約3kmほど離れていますが、古い建物をリノベーションして活用したカフェや雑貨店が並んでおり、「岡山で一番おしゃれな街」(石川代表)とのこと。

売場面積が158坪というフロアは、家族での来店を考慮して、ベビーカーが通りやすいゆったりとした配置に。フラワーアーティストの東信氏の監修による、コットンで装飾された”KOEの木”や、岡山の『倉敷帆布』と逗子を拠点に活躍する『holiday』とのコラボレーションアイテムが並ぶテーブルを中央に配置しているあたりに、ブランドのカラーが色濃く反映されています。

2014年7月3日の東京・六本木での発表会のモデルウォークでも関心の高かったレディース向けのコート。2014年冬シーズンのモードを意識した一着で、18900円(税抜)となっています。

グローバル社会や地球環境に配慮して、エコレザー・エコファー・エコダウンを使用しているというのも大きなポイント。リアルとの比較でも見た目や触り心地に遜色がないあたり、今後の製品開発にも期待したいところ。

ヨガウェアなどのスポーツアイテムも充実。大人っぽい落ち着いたものからビビッドなカラーまで揃っています。

レディースシューズの種類も豊富。5900円(税抜)のアイテムが主軸で、特にブーティは人気になりそう。

キッズ・ジュニア向けのアイテムは「フロア全体の約15%ほど」(『KOE』ブランドマネージャー・篠永奈緒美さん)といい、かなり力を入れて展開。いかにも子ども服というデザインではなく「この店舗に来て頂けるようなお母様の着ているものに合わせたもの」(篠永さん)にしているといいます。確かに、ちょっと背伸びしたいお年ごろの子にぴったりかもしれません。

先行販売会の日で興味深かったのは、レジの前の列にカチューシャなどの雑貨を陳列して、仕切り替わりにしていたところ。並んでいる間に、ついつい買い足してしまいそう……。とはいえ、これが固定ということではなく「平日・休日や混雑時によって配置を変えていきます」(篠永さん)という話ですが、スペースに余裕があるために海外の雑貨店チェーンのような配置が可能になっているようです。

この日の男性スタッフが全員蝶ネクタイ着用。トラッドなジャケットの着こなしはさすがといったところでしょうか。

今後、2014年10月に高松と新潟に出店。3年以内に東京都内、5年以内に海外旗艦店をオープンさせるという挑戦的な計画を立てている『KOE』。「当社にとっては本格的な国際戦略ブランド。アメリカやヨーロッパを射程に入れるために、デザインやサイズにも意識してやっています」と石川代表を話しており、伝統工芸とのコラボレーションを進めることで店舗内のワークショップなどを展開していく意向。「アパレルカンパニーからライフスタイルカンパニーにこの20年をもって変わっていこうと思っています」(石川代表)という新ブランドの展開に期待が集まることになりそうです。

『KOE』岡山店

住所:岡山県岡山市北区中仙道1-4-7
電話:086-805-3045
営業時間:平日 11:00~20:00/土日祝 10:00~20:00
駐車場:57台

KOE (CROSS COMPANY)
http://koe.com/ [リンク]

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

カル / ファッションの新着記事一覧

PAGE TOP