Otajo -オタ女-

Today is
Dec 09 2016

記事

チョコを贈るのは女性のたしなみ!? 『Yahoo!ショッピング』”義務チョコ”企画女子に話を聞いた

Pocket
LINEで送る

今年もそろそろバレンタインの時期。デパートやショッピングセンターでもチョコレートのブースが目立つようになってきました。ですが、2015年の2月14日は土曜日! 職場や学校はお休みなので、中には「義理チョコを用意しないで済むからいいや」という人もいるのではないでしょうか?

そんな考えに「待った!」をかけているのが、『Yahoo!ショッピング』のバレンタイン特集。本命や義理、友チョコと並んで、”義務チョコ”という言葉を打ち出し、女性が男性に対してチョコを贈るのは”義務”とハッキリと言い切っています。
なんだか賛否両論を呼びそうなネーミングと主張ですが、中の人に聞いてみるとこれを企画したのは女子とのこと。一体何を考えて打ち出しているのか、話を聞いてきました。

”義務チョコ”を企画した『Yahoo!ショッピング』の小出美里さん。今年のバレンタインは土曜日ということで、「前日の金曜日に渡そう、ということで”イブチョコ”とする案もありました」ということですが、「言葉のインパクトがあるので”義務チョコ”になりました」と話します。

「1年間の中でも、バレンタインは女性から男性にプレゼントする貴重なコミュニケーションの機会。職場や上司だけでなく、旦那さんや彼氏に渡すものも”義務”なのではないでしょうか。女性の”贈らなきゃ”という気持ちは、ポジティブな意味での”義務”なのではないかと思います」(小出さん)

『Yahoo!ショッピング』では、プレゼントの中に入れる”義務チョコ”シールも用意。ただ、もらった男性がどんな顔をするのか、シャレの分かる相手に贈りたいところ……。
その他、特設ページでは合コンシェルジュの絵音さんによる女性の”たしなみ”としての”義務チョコ”という主張を展開しています。なんだか”友チョコ”などといった性別や恋愛感情を問わずに贈るという流れではなく、「女⇒男」といった意味合いが強い印象。

「もともと日本において、バレンタインは女性から男性に贈るイベントとして成立していますし、(『Yahoo!ショッピング』の)ユーザーの多くはそのようなニーズ。もちろん、サイトでは”友チョコ”向けのチョコも扱っていますよ!」(小出さん)

そのほか、手作り派に向けた情報もフォロー。

「特集の一部では『クックパッド』との合同企画でレシピを紹介していて、作る時に必要なアイテムも購入できます」(小出さん)

また、売れ筋としては、2014年1月にみなとみらいにショップがオープンした横浜チョコレートの「バニラビーンズ」や、スパナなどの工具の形をした神戸フランツが人気とのこと。

「土曜日だからといって、貴重なチャンスを逃すのはもったいない。ポジティブな意味で義務を果たして、男性に喜んでもらって欲しいです」という小出さん。いずれにしても、実際に渡すとして、前日に配るか、当日に渡すのか、思案のしどころではありますね。

バレンタイン2015 (Yahoo!ショッピング)
http://shopping.yahoo.co.jp/event/valentine/

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

の新着記事一覧

PAGE TOP