Otajo -オタ女-

Today is
Apr 27 2017

記事

「まっすぐGO!!」ふたたび! 『がくえんゆーとぴあ まなびストレート! SAKRA』が胸熱すぎる

Pocket
LINEで送る

2007年にテレビ東京系列で放送されたアニメ『がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 』。少子化の影響と価値観の多様化で、高校進学よりも就職することが「カッコイイ」とされるようになった2035年を舞台に、活気をなくした女子高校・私立聖桜学園に転校してきた主人公・天宮学美(まなび)が、生徒会長になって学園を「ワクワクでキラキラな」場所にしていくというストーリーで、凝った演出がアニメ製作会社ufotableの名を知らしめる作品となりました。
ただ、2004年に亡くなった岡崎律子さんの名曲を林原めぐみさんがカバーした「A Happy Life」を使ったオープニングにあるスプレーで落書きする演出に対してクレームが入り、7話以降差し替えを余儀なくされることに。放送終了後、DVDの売上本数が振るわずに、良作の基準として「まなびライン」という言葉が生まれるなど、何かと不遇な印象がつきまとう面もあります。

そんな『まなび』ですが、2015年1月30日より『ファミ通コミッククリア』で新作マンガ『がくえんゆーとぴあ まなびストレート! SAKRA』の連載がスタート。1話ではまなびたち生徒会役員たちが入園希望の女の子2人を迎えています。
『ファミ通コミッククリア』は無料公開されているので是非とも一読して頂きたいのですが、就職一色となっていることに疑問をもつ校倉菰(コモ)と友達の雪花涼乃に、まなびが「ワクワクキラキラ」をプレゼンするシーンは、アニメを見ていたファンからすれば胸熱なはず。ヱシカ/ショーゴさんの描く各キャラクターもそれぞれキュートで、アニメ未視聴な人も学園もの好きならば楽しめるのではないでしょうか。

何より、まなびの決めセリフ「まっすぐGO!!」が再び見ることができるというのが嬉しいところ。新キャラが絡んだ物語もさることながら、学園の行く末がどう描かれるのかも気になります。次回以降も見逃せませんが、これを機会にアニメを見なおしてみるというのもオススメです。

まなびストレート! SAKRA (ファミ通コミッククリア)
http://www.famitsu.com/comic_clear/se_manabi/

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP