Otajo -オタ女-

Today is
Aug 24 2017

記事

妊娠中に荒れてしまったお肌 出産後にリペア出来る?

Pocket
LINEで送る

女性にとって美容に関する悩みは尽きないもの。特に気になるのが「お肌」に関すること。しみ、ニキビ、シワなど、人それぞれ違う“気になる所”を持っているんですよね。

いつも、ガジェット通信に美容情報をアドバイス、紹介いただいている美容家の田中愛さんが、読者から寄せられる色々なお肌の悩みに答える「田中愛の美肌相談室」をYouTube上でスタート。

第4回のテーマは、「妊娠中、出産後の肌ケア」について。

妊娠中はホルモンバランスの変化によって肌トラブルが生じやすい時。それに加えて、妊娠中は香りに敏感になる人が多く、トラブルが起きてもケアしづらいという問題も。

今回質問を寄せた読者の方も、「妊娠中化粧品や歯磨き粉の香りが気持ち悪く、ほったらかしにしておいたら肌が荒れてしまった。産後でもケアは間に合いますか?」と、妊娠中の好みの変化に悩まされた様です。

田中さん自身、3人のお子さんを持つお母さんで、3月に出産を終えたばかり。「妊娠中は、愛用しているヘアケア剤の香りが苦手になり使えませんでした」と話しています。特に、第一子妊娠の時には「このまま髪の毛が全て抜け落ちてしまうのではないか」と心配するほどボロボロだったのだとか。

質問者の方の「妊娠中に荒れてしまった肌をリペア出来るか?」という質問に対しては「ここ数ヶ月お化粧していないという事であれば、肌にとっては良い事。今からたっぷり保湿してあげましょう」とアドバイス。

いつもより長い時間お風呂に入って、出た後にたっぷり保湿してあげるとより効果的だそうです。

また、メイクに関しては「コンシーラーでカバーするのも良いけれど、発色の良い口紅やグロスを使うと顔色がぱっと明るくなります」とのこと。ベースでカバーしすぎると厚塗りになって、逆に老けた印象を与えがち。顔色を明るく見せるポイントメイクを工夫したいですね。

次回は、「目のシワ」についてご紹介します。

ビナーレ代表 美容家 田中愛の美容メソッド
http://www.youtube.com/user/kireibinare

※画像は「美容家 田中愛の美肌相談室vol.4 妊娠中の肌ケアに関してのご相談」より引用。

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪・細身キャラクターをこよなく愛するライター。一番応援している声優は小野大輔さん。

ライフスタイル / の新着記事一覧

PAGE TOP