Otajo -オタ女-

Today is
Jul 28 2016

記事

今年のディズニー・ハロウィーンは悪役・ヴィランズ一色! シーがクールで妖しい異空間に変貌

Pocket
LINEで送る


まだ6月が始まったばかりですが、早くも秋の一大イベント、ハロウィーンの情報をお届け!

東京ディズニーシーと東京ディズニーランドでは、9月8日から11月1日までの55日間、秋の定番スペシャルイベント<ディズニー・ハロウィーン>を今年も開催。

夏すら来ていないのに、秋のハロウィーンの情報なんて気が早いと思う人もいるかもしれませんが、いち早く伝えたい情報があるのです。

※すべての画像入りの記事はOtajoでご覧ください
http://otajo.jp/48329[リンク]


それはディズニーシーのハロウィーンのテーマが一新するということ! “ヴィランズ一色の、クールで妖しいハロウィーン”をテーマに、妖しげな異空間に変貌したパークで、ミッキーマウスやディズニーの仲間たちとディズニーヴィランズが、クールなハロウィーンを繰り広げるそう!

ディズニーシーでハロウィーンイベントが始まった当初、仮面やドレスなどディズニーの仲間たちが身につける衣装が、妖しげかつ大人っぽく、とても胸がときめいたのを覚えています。

最近はスケルトンなどもハロウィーンを盛り上げるキャラクターとして登場していますが、かぼちゃのモチーフやオレンジを取り入れ、華やかなイメージの年も。

それが今年はディズニーアニメーションに登場する悪役・ヴィランズ一色の、クールで妖しいハロウィーン!! 期待せずにはいられません!

メディテレーニアンハーバーでは、ヴィランズ流のハロウィーンが楽しめるハーバーショーを公演。ヴィランズが主役となり、ヴィランズならではの魅力をディズニーの仲間たちやゲストに見せようと、それぞれ得意なパフォーマンスを披露。ミッキーマウスたちは、ヴィランズをイメージしたコスチュームを身にまとってハロウィーン・パーティーに参加し、ゲストと一緒に音楽に合わせてダンスします。

【ハーバーショーに登場する主要なディズニーヴィランズはコチラの6人!】
◆マレフィセント
(眠れる森の美女):オーロラ姫にのろいをかけ、ドラゴンにも変身する強い魔力を持った魔女
◆キャプテン・フック(ピーター・パン):ピーターパンの宿敵で、鉤(かぎ)の手を持つ悪名高き海賊船の船長
◆ウィックド・クイーン(白雪姫):魔女に変身し、毒りんごで白雪姫を狙おうとする美しい女王
◆ハデス(ヘラクレス):神々の国オリンポスの支配を企む、冥界(死者の国)をしきる冷徹な王
◆ジャファー(アラジン):魔法の杖で自由自在に魔法を操り、国王の座を狙うアグラバーの大臣
◆アースラ(リトル・マーメイド):トリトン王の地位を奪おうとする、妖しげな魅力を持つ海の魔女

また、アメリカンウォーターフロントとアラビアンコーストでは、新たにスペシャルプログラム「ヴィランズ・ハロウィーン・パーティー」と「カスバ・マジックトリート」を開催。



「セイリングデイ・ブッフェ」や「カスバ・フードコート」では、様々なヴィランズのキャラクターをイメージしたスペシャルメニューやデコレーションなどが登場するほか、ヴィランズの手下たちが登場するアトモスフィアショーやグリーティングがレストラン内やその周辺エリアで展開され、まさにヴィランズに支配されたパークを体験できそう!



アラビアンコーストでは、レストラン内や宮廷の中庭がジャファーをイメージしたデコレーションに。さらに、「マジックランプシアター」に登場するシャバーンとアシーム、妖しげな黒魔術師、アラビア最強のマジシャンたちが、宮廷の中庭で華やかなマジックを披露したり、レストラン内でもマジックを披露しながらダイニングを回ってゲストを楽しませる、アトモスフィアショーも行われるとか。


一方、東京ディズニーランドでは、ディズニーの仲間たちと陽気なおばけたちによる“ハロウィーン・フェア”をテーマに開催。

パレードルートでは、仮装したディズニーの仲間たちとパンプキンたちが登場する、明るく楽しい手作り感あふれる「ハッピーハロウィーンハーベスト」を、今年も公演します。

今年は「風変わりなお菓子」が新たにモチーフに加わり、お菓子の装飾が施され、音楽も一新。ミッキーマウスとミニーマウス、プルートが新たな仮装姿を披露するのに加え、新たに「こひつじのダニー」もフロートのデコレーションに登場します。


そして「ディズニーギャラリー」のディズニードローイングクラスでは、マレフィセントが描けるクラスが登場。ハロウィーンはヴィランズづくしで妖しく盛り上がりそう!

※写真はイメージです

東京ディズニーリゾート:
http://www.tokyodisneyresort.jp/top.html

(C)Disney

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / ライフスタイルの新着記事一覧

PAGE TOP