Otajo -オタ女-

Today is
Jul 27 2016

記事

“ねずみ男子”のオフショット&裏話も! ピューロ初の男性ミュージカル『ちっちゃな英雄』写真満載レポート

Pocket
LINEで送る


サンリオピューロランドで初となる男性のみのミュージカル『ちっちゃな英雄(ヒーロー)』(辻信太郎 原作 ねずみ物語 より)が、今年6月27日からスタート。ミュージカル『テニスの王子様』(通称、テニミュ)など“2.5次元ミュージカル”のヒット作を次々と生み出す、ネルケプランニングとピューロランドがタッグを組んだ話題作です。

※すべての画像入りの記事はOtajoでご覧ください
http://otajo.jp/50479[リンク]


メインの“ねずみ男子”を演じるのは、テニミュでも活躍してきた加藤真央さん加藤良輔さんをはじめ、西馬るいさん坂垣怜次さん齋藤健心さんという注目の若手俳優たち。また、メインの5人だけでなく、アンサンブルとして参加している柏木湊太さん石橋大将さんも人気なのだとか。マイメロディもストーリーテラーとして登場。

そして本作の脚色・演出を担当したのは、スーパー戦隊のステージショーや嵐・大野智さんの「風(プー)シリーズ」も手がけた、きだつよしさん! これは絶対面白いに違いない! その確信を胸に、観に行ってきました。

公演を行うのは、ピューロランド内にあるフェアリーランドシアター。ピューロランドのオープン当初からある、大きな木や草花の装飾で造りこまれたメルヘンなステージ空間。



満点の星が煌く夜の場面など、ため息がでるほどキレイ! 観客をファンタジーの世界に誘ってくれます。


物語は、とある町にある古いホテルに住む“家ねずみたち”の話から始まります。リーダー候補のジョージとジェラルドを中心に、人間たちの目を盗んで、こっそりと力を合わせて暮らしている家ねずみたち。


ところが、家ねずみたちの英雄だったジョージは、妬まれ、陥れられてその信頼を失ってしまい、森へと追放されてしまいます。



追放された森でジョージが出会ったのは、野生でワイルドに生きる“森ねずみ”。


今度は森ねずみの中で暮らすジョージ。すぐに心を掴み、森ねずみのリーダー・ロベルトに気に入られるジョージですが、今度もまた妬むものが……。


「今回はヒーローの受難の話で、ヒーローの成長物語ではないんです」と話す、脚本を担当したきださん。「ジョージはヒーローの素質を持つがゆえに、妬まれ陥れられる。それでも彼はヒーローの精神を貫き、その命がけの行動が皆の心を動かし認められる……つまり、ジョージの行動によって変わるのはまわりの皆なんです。ダメな主人公が成長して最後に頑張る的な物語もありますが、今回は周囲の変化に重きを置き、群像劇として広がりを持たせることを意識しました」と語りました。



確かに、ジョージはどこにいてもヒーローになれる器なのですが、それを妬む者が現れてしまう。しかし、ジョージの“ヒーロー部分”に影響を受け、力に屈せず寄り添って支えるもの、自分の行いを悔いるものなど、周りのみんなが成長させられるのです。



今までピューロランドのショーは“愛”をテーマにしたものが多かったので、今回の “英雄”という男の子っぽいテーマが新鮮。また、思ってもみない重い衝撃展開にも驚きます。


みんなを束ねる統率力、友情、兄弟愛など、さまざまなところに妬みの要素はゴロゴロ転がっているのです……。誰にでも愛される強い魅力というのは、いいことばかりではなく、やはり影を生み出してしまう、そんなリアルな話に思わず引き込まれる!

「本当の英雄とは?」 40分に、本当の強さや優しやを考えさせられる内容が凝縮されていて、お子さんはもちろん、どの世代の方が観ても楽しいはず。


最後には、ねずみ男子たちがステージから客席に下りてきてハイタッチをするサービスも!

最初はみんなキャラが違った!? 可愛いハンスが実は……


稽古の最初は、みんな今のキャラ作りに苦労していたそう。

きだ:普段のみんなは、役の雰囲気と真逆ですね。例えば、ブックスはのんびり屋ですけど、るい本人は意外とせっかちだったりして。ジェラルドも「俺が一番エライぜ」っていう上から目線のキャラなのに、怜次本人は「どうもすみません、すみません」みたいな感じで、「もっと堂々としろ」ってアドバイスしたり。ハンス役の健心も見かけは可愛らしいけど、中身はなかなかにカオスです(笑)。


真央:前の稽古のムービー見たら、めちゃくちゃ面白かったですよ。やさぐれてるんですよ、ハンスが。「こんなことになるなんてよー、兄ちゃんに言われたらぼくよー」って。


良輔:語尾が全然違う(笑)。ド肝ぬかれましたよ、やばい弟きたって。もう一人の人格が出てきちゃったって(笑)。(ファンの人に最初の)やさぐれたハンスを見ていただきたいです。


衝撃の稽古当初! 今はとっても愛らしい弟のハンス。やさぐれた姿もちょっと気になるかも。



8月からは“Team Smile”とのWキャストとなった本公演。9月末まで、現在のキャストで上演予定です。まるでヒーローショーを観ているかのようなステージに胸を熱くすること間違いなし!

加藤真央さんコメント:
お子様だけではなく、本当に幅広い年齢層の方が楽しめる作品になっておりますので、一緒に踊って楽しんでいただけたらな、と思います。お待ちしてます!

公式サイト:
http://www.puroland.jp/little-hero/
※DVDが10月21日に発売決定!

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

non 記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / ライフスタイルの新着記事一覧

PAGE TOP