Otajo -オタ女-

Today is
Dec 13 2017

記事

小手先テクで”女っぽい”は作れる

Pocket
LINEで送る

私の友人たちは私がオッサン女なのを知っているのですが、初対面の人や顔見知りの人からはよく女っぽいと思われます。その秘密は、小手先テクで女らしさを作っているからです。美は一日にしてならずと言いますが、女らしさは一瞬で生み出せます!

カジュアルコーデ×女靴のギャップが色気を呼ぶ

Tシャツにデニムといった女子要素ゼロのコーデでも、ポインテッドトゥの靴(先がとんがっているデザイン)をはくだけで色っぽくなるんです。メンズっぽいコーデとのギャップで、色気が倍増すると言っても過言ではありません。ヒールが高ければよりセクシーに。親近感を大事にしたいならフラットがおすすめ。カジュアルな服の時は、ぜひ足元で女らしさをプラスしてみてください。

メイクは赤のアクセントでセクシーさ倍増

セクシーカラーといえば赤!最近は小物よりメイクで取り入れるのが人気です。マリリン・モンローも愛した真っ赤なルージュは、さすがに難易度高めですが、いつものリップに赤グロスをプラスしたり、赤みの入ったピンクやブラウンリップをつけるだけで心奪われる色っぽい口元に。

ネイルで赤を入れるのもお手軽なのでおすすめ。ベージュをベースに薬指だけ赤色にしたり、爪の先1~2ミリを赤色にしたフレンチネイルなら、オフィスでもいけるセクシーな指先に。

小ぶりなショルダーバッグで品性漂う女に

今は70年代がトレンド。ジェーン・バーキンのファッションが改めて注目されています。彼女のラフな服にエルメスのバーキンを持つ姿は、嫌みのない品性が漂って好感度大!

さすがにバーキンは買えなくても、今年は小さめのかっちりショルダーバッグが豊富なので、ひとつは持ちたいところ。私は母から譲り受けたバッグを使っていますが、母親世代のバッグはなかなか使えるものがあるので一度聞いてみるのもありですよ。

クロスの法則で所作まで女らしく

以前、銀座の有名ホステスさんに取材した際に教えていただいた、一瞬で女らしくなる所作。それがクロスの法則です。とても簡単で、物を取ったり髪を耳に掛けるときに近い方の手ではなく反対側の手をあえて使う。

座った時は足を組むのではなく、斜めに流した足の先を少しクロスする。たったこれだけですが、女子力はUPするのです。

 

がっつり女らしさを意識するより、このくらいラフに意識する方が男ウケもいいですよ!ぜひこの瞬間から試してみてください。

ホンネスト
Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ホンネスト

『ホンネスト』は、男と女の本音をありのままに語った恋愛コラムを中心に配信しているメディアです。恋愛ルポ、婚活情報、デートスポットなど、今すぐ使える恋愛情報が盛りだくさん!

カル / ライフスタイル / の新着記事一覧

PAGE TOP