Otajo -オタ女-

Today is
Aug 21 2017

記事

「はらドーナッツ」の夏季限定アイスは濃厚&サクサクな体に優しい甘さ

Pocket
LINEで送る

昭和43年創業の老舗豆腐店「原とうふ店」の豆乳やおからを使用して作られた「はらドーナッツ」。無調整豆乳やビタミン・ミネラルぎっしりのおからに加え、国産小麦や全粒粉、新鮮な赤卵、三温糖を使用してつくられたヘルシーで安心なおやつです。

神戸で発祥し、現在全国にチェーン展開、韓国ソウルにも出店している大人気の「はらドーナツ」が夏季限定で販売するのが「はらのドーナッツ・アイス」。無調整豆乳をふんだんに使った濃厚アイスが今年もお店を涼やかに彩っています。

フレーバーは、はらの豆乳、いちご、戎かぼちゃ、黒豆きなこ、有機抹茶、ビターチョコレート、ゆずハチミツ、マンゴーパッションの8種類。

まずはベーシックなはらの豆乳から。はらのドーナッツ・アイスの特徴は、アイスクリームの中にはらドーナッツラスクが入っていること。ひんやり冷たくてなめらかなアイスの中に、サクサクとした食感が楽しく、それでいて体に優しい素朴な甘さです。

人気のフレーバーだといういちごは、見るも鮮やかな白とピンクのマーブル。はらの豆乳アイスの濃厚でなめらかな甘さに、いちごの酸っぱさが爽やかな一品。

優しい甘さの豆乳アイスなら、和素材との組み合わせは鉄板。黒豆きなこは、どこか懐かしいほっとする味。暑い夏でもあえて温かいほうじ茶や緑茶と楽しみたい。

そして、こちらもほっとする美味しさのかぼちゃ。「はらドーナッツ」では、スイーツの素材となる野菜選びにもこだわりがあり、夏が旬なかぼちゃの濃厚な甘さがギュっとアイスに濃縮されています。なめらかなアイスとサクサクのラスクを楽しんでいると、カリっと香ばしい種の香りが広がるというニクい演出も。

その他のフレーバーも、決して甘すぎない、小さなお子さんからお年寄りまで幅広い年齢の方が楽しめる豆乳の風味が優しいアイスに仕上がっています。また、パッケージもドーナッツ柄が可愛く、女性も1つ食べきれるお手ごろサイズなので、夏の手みやげにもピッタリ。贅沢にはらドーナッツにアイスクリームをトッピングして味わうのもいいかも。

はらの豆乳は1つ250円、その他は全て1つ280円。体に優しい美味しさの「はらのドーナッツ・アイス」で、ひんやり冷たいひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

はらのドーナッツ・アイス
http://haradonuts.jp/menu2.html

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪・細身キャラクターをこよなく愛するライター。一番応援している声優は小野大輔さん。

フード・レシピ / ライフスタイルの新着記事一覧

PAGE TOP