Otajo -オタ女-

Today is
Sep 21 2017

記事

フィギュアや懐かし少女アニメのキラキラアイテムまで! 『AGF2015』立体グッズまとめ

Pocket
LINEで送る


池袋で今年も開催された『アニメイトガールズフェスティバル2015』(通称、AGF)。最近のグッズは、缶バッジやアクリルアイテムが増えていますが、ここでは立体物をメインに紹介したいと思います。

※すべての画像入りの記事はOtajoでご覧ください
http://otajo.jp/54636


コトブキヤから、『刀剣乱舞』の蛍丸と燭台切光忠のフィギュア化が決定。蛍丸はすでに原型製作が進んでおり、お披露目されていました。




躍動感ある仕上がり。色がつくのが楽しみです。


アルターブースでは、『デュラララ!!×2』から臨也のサイケデリックVer.の監修中フィギュアを展示。浮遊感がすごい!



『K MISSING KINGS』の八田美咲と伏見猿比古は来年3月発売予定。美咲は眼帯を外すことも可能!


トイズワークスから来年3月に発売される『Free!-Eternal Summer-』の宗介フィギュアの原型をお披露目。



たくましい肉体! チラリと見える筋肉に興奮するファンの姿もありました。


その傍らには、12月に発売する、小学生のみんながとっても愛らしい『トイズワークスコレクション よんてんご Free! Eternal Summer』も飾られていて賑やか。


また、12月19日に発売が決定したタイトーの『ハイ★スピードくじ』の商品も公開。デフォルメフィギュア賞で貰える、頭の大きなフィギュア。こちらもカワイイ!


ムービックから12月に発売される『忍たま乱太郎』のカラコレは3年生がメイン!


半立体のブローチ、DECORICHのイベント限定セットは“弱ペダ”の手嶋・青八木ペア! 車輪をモチーフにしていたり、2つあわせて“必勝”となるデザインは、セットならではの遊び心が詰まっています。


メガハウスブースでは、「てのひらさいず」をコンセプトにしたフィギュア“パルメイトシリーズ”の荒北を展示。来年発売予定。


同じくパルメイトシリーズの巻島と東堂。東堂は発売月がまだ未定ですが、巻島は来年1月下旬に発売予定です。


来年2月に発売予定のパルメイトシリーズの坂道は、あざとさを感じるくらいかわいい。


一方、少し不安になる目つきをしているガシャポンの“すわらせ隊”の坂道。来年1月発売の第2弾の原型も展示してありました。京伏の石垣くんもいますね!



また、『ダイヤのA』のキャラフォーチュンやお茶友シリーズも展示。ちっちゃいみんながキュート。


パルメイトシリーズの小湊兄弟は12月下旬に発売。



こちらもパルメイトシリーズの手乗り栄純。発売中の御幸と並べて飾るのがオススメ。



タカラトミーアーツでは、『ダイヤのA』や『ハイキュー!!』のデフォルメしたキャラクリップ“でふぉめくりっぷ”シリーズを展開。コロッとしたフォルムで存在感抜群。


「ハイキュー!! ブロックメモスタンド」は、デスクの上でメモを一生懸命掲げてくれそう。


ボールチェーン付きのぬいぐるみも11月から順次登場。こちらもコロコロしたフォルム。


イベントではクリアファイルやICカードケースなど販売していた『テンカウント』。でふぉめくりっぷも!

キラキラ! 懐かし少女漫画アイテム


セーラー戦士がアイスクリームの上に乗った、ぷちキャランドの『アイスクリーム☆パーティー』は乙女心をくすぐります。


ガシャポンで12月に発売する、まるでピアスのように見えるイヤホンにつけるイヤホンチャーム第2弾。サターンやプルート、ブラック・レディまでラインナップ!



『プリキュアオールスターズ』のコンパクトに『おジャ魔女どれみ』のBIGサイズのポロンがガシャポンで登場! これは胸がときめく!


『夢のクレヨン王国』の「ン・パカグッズ」も12月に発売。野菜の妖精たちや、カバンもコンパクトも懐かしい~!



さらに、ブレイク×アドアーズのブースでは、CLAMP先生描き下ろしのイラストを使用したアイテムが登場。『カードキャプターさくら』、『魔法騎士レイアース』、『ツバサ』のキャラクターがとってもキュートな姿に! これは今後も商品展開して欲しい!


また、“CCさくら”の「剣(ソード)」のモチーフのピンブローチやハートのブローチがクロウの本のチャームとセットになって登場。こちらもファンには堪りません。


最後に、立体物ではありませんが、懐かしい&可愛かったのでムービックの『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』の缶バッジを紹介。思い入れのあるキャラは入っていましたか? 新デザインのパジャマ姿もいいですね。

フィギュアなど比較的少なめだった『AGF2015』。懐かしアニメなどのグッズ人気は根強いので、まだまだ増えていきそうです。

関連記事:
<ユニット多すぎ! 2次元アイドルで埋め尽くされた『AGF2015』レポート【画像満載】>

http://otajo.jp/54576[リンク]

<“セーラームーン”“CCさくら”“ママレード・ボーイ”まで! ときめきが止まらない「AGF2014」展示フィギュア【少女漫画キャラ編】>
http://otajo.jp/43843[リンク]

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

アニメ / アニ漫の新着記事一覧

PAGE TOP