Otajo -オタ女-

Today is
Dec 06 2016

記事

中村優一・染谷俊之ら出演! 『薄桜鬼SSL ~sweet school life~THE MOVIE』公開決定

Pocket
LINEで送る

オトメイトの代表作ともいえる人気乙女ゲーム『薄桜鬼』シリーズのスピンオフ作品で、出演キャラクターが平和な時代の私立薄桜学園で部活や友情、勉強、そして恋を謳歌するという『薄桜鬼SSL』。すでにゲームだけでなくテレビドラマや舞台といった“三次元”にも活躍の場が広がっていますが、ついに実写版映画『薄桜鬼SSL ~sweet school life~THE MOVIE』の2016年2月6日の公開が決定しました。

魅力的で個性的な男子ばかりの私立薄桜学園に入学したたった一人の女生徒、雪村千鶴を巡る新選組の名を持つメンバーたちが青春を満喫するというストーリーはそのままの映画版。一年の最後に迎える2月の定期試験、定番のバレンタイン、別れの待つ3月の卒業。そして桜が満開になる頃、それぞれの胸に秘めた熱い想いがあふれだすクライマックス……別れの季節を前にラブ度が急上昇。歯が浮くような甘々な展開になるのは間違いなさそうです。

キャストを見ると、『仮面ライダー響鬼』の桐矢京介役などで知られる中村優一さんが土方歳三を演じるほか、若手イケメン俳優コンテストでグランプリを獲得した染谷俊之さんが斎藤一役、ミュージカル『テニスの王子様』でも活躍している木村敦さんが沖田総司役と、まさにイケメン揃い。また、モデルとしても活動している大野未来さんが千鶴役を演じます。

なお、シネマート新宿・シネマート心斎橋などの上映劇場で発売される前売り券(1400円)には、特典として生写真8種類の中から、ランダムで1枚をプレゼントされるとのこと。実写版『薄桜鬼SSL』をずっとチェックしていた人にとっては見逃せないのではないでしょうか。
今後、最新情報は公式『Twitter』(@ssl_drama)で配信されるとのこと。各出演俳優のファンにとっても必見です。

あらすじ

2月の定期試験を前に何かと浮かれている薄桜学園。試験の成績が悪い生徒には恐怖の罰則が待っているが、そのあとには学園初の女生徒のいるバレンタインデーがあるからだ。自分の想いに気付いた藤堂平助(石渡真修)、沖田総司(木村敦)は雪村千鶴(大野未来)にアプローチを仕掛ける中、斎藤一(染谷俊之)も胸の苦しみが何であるかを悟る。また、原田左之助(稲垣成弥)もあることをきっかけに千鶴を抱きしめてしまうが、担任教師のため告白は思いとどまるのだった。そして風間千景(井深克彦)は千鶴からチョコレートを貰うため、生徒会長権限で全学年最高得点者には願い事を一つ叶える、というルールをいきなり作ってしまう。教頭の土方歳三(中村優一)はそんな学園の状況を苦々しく見守っていた。一方、卒業式のイベントを任された山崎は千鶴とある計画を相談するのだった..

2/6(土)公開!映画「薄桜鬼SSL」特報トレーラー – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=PuWV_h7_S84 [リンク]

薄桜鬼SSL~sweet school life~
http://www.cinemart.co.jp/hakuoki_ssl/ [リンク]

実写版『薄桜鬼SSL』公式(Twitter)
https://twitter.com/ssl_drama [リンク]

(c)2015 IF・DF/「薄桜鬼SSL ~sweet school life~」製作委員会

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニ漫 / ゲームの新着記事一覧

PAGE TOP