Otajo -オタ女-

Today is
Jul 23 2016

記事

来年春公開 劇場版『遊☆戯☆王』謎の少年役で林遣都がデュエルに参戦!

Pocket
LINEで送る


根強い人気の『遊☆戯☆王』が、初のオリジナル長編アニメーションとして公開されることが発表され、風間俊介さん(武藤遊戯)×津田健次郎さん(海馬瀬人)というファン待望の名コンビの復活、原作者:高橋和希先生自ら、原作・脚本・キャラクターデザイン(製作総指揮)として携わることからも注目を集めている新作映画、劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』

今回の劇場版に登場する謎の少年の名前と、演じるゲスト声優が判明しました!

謎の少年の名前は「藍神」(あいがみ)、そして、人気・実力共に備えた俳優の林遣都さんが声優に初挑戦! 2007年に、あさのあつこ氏原作のベストセラー小説の映画化『バッテリー』で、天才ピッチャー役で俳優デビューを果たしてから、多彩な役に挑戦してきた実力派の林さん。

今回の起用に関してプロデューサーである実松照晃氏は、「私の中で、明るい役から影のある役までを幅広く演じているという印象があり、今作のサブタイトルが『THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』に決まった時、真っ先に名前が浮かんだ俳優さんです。これだけキャリアがあるのに、声優を務めたことがないとのことで、どんな風に藍神を演じて頂けるのか、林さんが演じることでどんな藍神に出会えるのかとても楽しみです。藍神の正体については徐々に明かしていくつもりですので、楽しみにしていてください」とコメント。

藍神が劇中で遊戯・海馬とどう関わっていくのか、藍神の正体に期待が膨らみます。

12月12日からは、一部を除く全国の劇場にて、劇場版で海馬が呼び出す新たな「青眼の亜白龍」(ブルーアイズ・オルタナティブ・ホワイト・ドラゴン)のカード付き前売り券が発売となる今作。TVシリーズでも描かれなかった、誰も観たことのない、原作者本人が手がける『遊☆戯☆王』から、ますます目が離せなくなる!

『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』は2016年4月23日(土)デュエルスタンバイ!

原作・脚本・キャラクターデザイン・製作総指揮:高橋和希
監督:桑原 智
出演:
風間俊介 津田健次郎 林遣都
齊藤真紀 高橋広樹 菊池英博 竹内順子 松本梨香
http://www.yugioh20th.com/

(C)高橋和希 スタジオ・ダイス/2016 劇場版「遊☆戯☆王」製作委員会

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

non 記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

アニ漫 / の新着記事一覧

PAGE TOP