Otajo -オタ女-

Today is
Sep 23 2017

記事

職場の男子に一目置いてしまう瞬間4つ

Pocket
LINEで送る

先月私の部署に配属された中堅の男子社員は、決してイケメンではないのに、なぜか女子社員から人気があります。よく観察してみると、彼の仕事の立ち回りはとてもきめ細やかでスピーディー。

女子ウケするのもうなづけると思ってしまいました。そこで「女子が職場男子に一目置いてしまう瞬間4つ」をご紹介したいと思います。

一目置く瞬間①仕事を先回りしてくれていた時

仕事の先回りは段取りが頭に入っていて、かつ先回りする余裕がないと出来ません。みんなが手一杯な時に「やっといたよ」と言える男子は神様。

仕事の先回りこそデキる男子の象徴です。「自分の事だけではなく、周りの状況も見てくれているのだな」と感じられて女子としては「一緒に働きたい! 」と思える存在でもあります。

一目置く瞬間②嫌な仕事を引き受けてくれた時

職場で仕事を選り好みするのは良くないですが、嫌なものは嫌…。特にクレーム対応や嫌なクライアントとの対応など、ストレスを感じる仕事をするのは死活問題でもあります。

そんな時に「俺全然気にならないんで大丈夫です」と快く引き受けてくれる男子はキュン死必須。頼りきりも良くないので常にお願いするわけにはいきませんが、みんなが嫌だと感じてしまう事を引き受けてくれる姿勢は、とても頼もしく映るのです。

一目置く瞬間③仕事が山積みでも弱音を吐かない時

中堅のアラサー世代となれば、仕事にも慣れて楽しくなってくる年頃です。でもまだ経験値は決して高くありませんので、上司に任される事は不慣れな事ばかり。

資料整理、クライアントとのやり取り、段取りに書類作成…。期限を逆算してカレンダーとにらめっこ。思わず弱音がポロリと出てしまうのも仕方ないですが、そんな時でも弱音を吐かず黙々と仕事に取り組む姿勢は、一目置く存在になります。

女子に「私に何か出来る事ないかな 」と思わせる男子はモテると思います。

一目置く瞬間④上司に意見を言っている時

長く会社にいるにつれて、会社の体質や暗黙の事ってあるのが現実だと思いますが、自分が違うと思った事を我慢するのではなく、率直に上司に意見を申し立てる男子には思わず一目置いてしまいます。

極力衝突を避ける傾向にある女子にとっては、その勇気ある姿勢にはっとさせられるのです。出世するようサポートしたくなります。

 

職場で恋愛に発展するのは黄金パターンです。もしかしたら熱い視線を送っている女子がいるかもしれませんよ。

ホンネスト
Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ホンネスト

『ホンネスト』は、男と女の本音をありのままに語った恋愛コラムを中心に配信しているメディアです。恋愛ルポ、婚活情報、デートスポットなど、今すぐ使える恋愛情報が盛りだくさん!

の新着記事一覧

PAGE TOP