Otajo -オタ女-

Today is
Aug 31 2016

記事

【コラム】2015年の振り返り&2016年注目していること [ハヤカワ五味の勝手に自由研究]

Pocket
LINEで送る

【編集部より】
2014年にAAAバスト向けのランジェリーブランド『feast by GOMI HAYAKAWA』が各メディアに取り上げられ大ブレイク。2015年には株式会社ウツワを設立し、20歳を迎え着々と足場を固めているように見えた現役多摩美術大学生のデザイナー・ハヤカワ五味さん。しかし、『Twitter』などを見ると、さまざまな試練もあったようで……。
そんなハヤカワさんに、今回のコラムではRPGの主人公級の紆余曲折のあった2015年と、2016年に注目していることについてコラムを寄せて頂きました。

2015年の振り返り&2016年注目していること

おはようございます!

年末までにという話で原稿執筆を受けたのですが、ぶっちゃけ『RPGツクール』にハマってしまい10日遅れでの提出です。

今回のテーマは『2015年の振り返り&2016年注目していること』ということなのですが。そうですね~。
2015年は、法人化して最初の1年間なのですが、地獄を見ることが多かったです。
ただ、2014年と違って、しっかり寝てしっかり食べていたので、のほほんと過ごせることができたのはとても良かったです。

具体的に、2015年どういう地獄を見たかというと……めちゃざっくり言うと突然ゴミを送りつけられ400万の請求書が送られてきてそれについて言及したら「小学生の喧嘩には付き合ってられない」(!?)って話し合い放棄された感じですね。まあ、これが2014年だったら絶対気を病んで引きこもってたのですが、最近やっと少し大人になれたので「25歳くらいになって本とか書くようになったらネタとして使おう」と思える余裕が出てきました。

ただ、ひとつ、2015年で教訓にしようと思ったことがあって、

「ブスは信用しちゃいけない」

ってことですね。
あ、これすごく語弊がある気がするな。。。。

私、中高とずっとB専って言われてたくらい人とビジュアルに対する趣味がずれてるのですが(「今でしょ!」の林修先生が全身すべてタイプ)、でも、そんな私でも「あブスだ!」と思う時があって、それは顔の細工云々ではなく、

「性格悪そう!!!!!!!!!!!!!!」

相性が悪いという意味ではなく、性格がオワッテルなという意味です。
ある程度の人は、なんとなくぱっと見でこの人はやばそうっていうのがわかると思うので、まさにそれですね。

上に書いた他にもいろいろありましたが、なんとなく、どの人も初見の時は、

「あ、なんかちょっと怪しいのかもしれない」

と思ったのは事実なんですよね。まあ、後の祭りでしかないのですが、では何故見誤ったのか、それを許したのかというのが、今後の教訓になるわけです。

じゃあどうして私は許してしまったかというと、大抵、そういう人に限って

「私の方が大人だから!何か手伝ってあげれたらな!」

…ってことで近づいてくるんですよね。
そんなの、知識なしでやっている私みたいな経営者からしたらありがたい限りですが。

でも、冷静に考えないと!
その人達は、それだけ誇れる知識があったらどういう形であれ何かしら成功しているべきです。
でも、その人が成功せず「大人」になっている場合。それは何かしらの圧倒的短所があるか、もしくは、そもそも知識も力も本質的にはないかのどちらかでしかないと思います。
その短所が、恥ずかしがり屋さんでコミュニケーションが苦手、とか可愛いものだったらいいのですが、そうもいかないわけで。。。。。。

そんな感じで、2014年や2015年前半は「大人」のアドバイスには真面目に耳を傾けていたのですが、真面目っていうのは全部をまともに聞くってことじゃなくて、自分で取捨選択して生かすことなんだなあと思い、それ以降は自分の尊敬してる人のアドバイスはそこまで真に受けず見極めようとしてます。

と、以上、当たり前ちゃ当たり前のことですが、実際やると難しいなと感じた教訓です。
それゆえ、最近は『kindle』を買って本を着々と読み始めてるのですが、自分の無知と無力を思い知らされてすごく真顔です。

はい、ということで、2015年の振り返りは落ち込んできたのでおしまいです。

2016年注目しているものですが、ゲームですね。

というのも、去年一昨年くらいは正直アプリ系のネットゲームが圧倒的に強く、相変わらず任天堂様様は家庭用ゲーム機に専念しているみたいですが(コミュニケーションアプリは出るらしいですね)、スクエニとかソフト制作会社は一気にアプリに本腰入れ始めてますね。ただ、年越しにかけてグラブルを始めとしたガチャの確率云々でかなり燃えているので、消費者庁サイドの規制がさらにきつくなってくるのではないかなあと思います。そろそろ自殺者とか出てきそうだし。
もともと、大抵のゲームアプリはトップ3~4人くらいが数千数億単位で課金してることで成り立ってるらしいので、そこらへんが今後どう動くか見ものですね。
それと、『RPGツクールMV』がiphoneアプリ等での出力も可能になったので、一気に個人アプリが増えて、もしかしたら個人単位でも課金式のゲームアプリがたくさん出てくるんじゃないかなと思います。そのレベルがどこまでいくか楽しみだし、私も1年くらいかけてじっくりRPGゲームでも作りたいですね。

その一方、家庭用ゲーム機がいろいろ面白くなってきてますね!
『プレステVR』がどこまで家庭に広まるか楽しみだなあ。

しかも、去年マリオ30周年、今年ドラクエ30周年
ドラクエはリアル脱出ゲームとかともコラボするらしいし、今後体験型にシフトしていくのか、などが気になりますね。

そんな感じで前後のまとまりはないですが、今年も楽しいこと満載で頑張っていこうと思います。
私は新しいブランドを2つ作る予定だよ!
わくわく!

今年はメディア露出が増えそうなので過激な発言は控えたい。

ハヤカワ五味

『feast』ブランドサイト
http://feast.tokyo/ [リンク]

ハヤカワ五味さん『twitter』
http://twitter.com/hayakawagomi [リンク]

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

Pandora a.k.a.まゆりんち

2008年DJデビュー後、東京を拠点に数々のイベントに出演。 ハードかつハッピーなサウンドで、フロアを魅了してきた生粋の江戸っ子女性DJ。 「Pandora」の名義で、オリジナル、リミックス・トラックをリリース。 女性らしいメロディアスなトラックから、男勝りのハードなトラックまでを使い分け、 そのパワフルなDJスタイルは他のDJ達を圧巻し、国内の女性トランス界のトップに君臨する。 https://www.facebook.com/pandora.mayu

カル / 音楽の新着記事一覧

PAGE TOP