Otajo -オタ女-

Today is
Sep 29 2016

記事

えっ! また嵐メンバー増えるの!? 『キリン メッツ』新CMに松潤参加

Pocket
LINEで送る


炭酸飲料『キリン メッツ レモン』の3月8日全国発売にともない、新CMが3月2日よりオンエア開始。これまで嵐の大野智さんと相葉雅紀さんの2人が務めていた同ブランドのCMキャラクターですが、今回のCMより、2人に加えて松本潤さんを新たに起用!

えー!!! 

つい最近も、松本さんが単独でCMキャラクターを務めていたコーセーのシャンプー『Je l’aime(ジュレーム)』のCMに、“声が入れ替わる”という衝撃的な設定で相葉さんが追加起用されたばかり。

またキリンといえば、現在『キリン一番搾り』のCMに嵐5人で出演中ですが、その前の『淡麗グリーンラベル』のときにも最初3人だった嵐メンバーが徐々に追加起用されていきました。

どんどんメンバーが追加されていく嵐のCM……(笑)。ファンにとってはメンバー共演のCMが増えるのはとてもうれしいですけどね!

2月から『午後の紅茶』にも松本さんが起用され、嵐が出演するキリンブランドのCMは3つとなっています。

新CMは“渇き”を救うヒーロー“METS-MEN”!

気になる新CMは、ストーリー性の強い内容に。舞台は荒涼とした砂漠の中の街、「ニューメッツシティ」。

大野さん扮する非業のサイボーグ「BIG-NO(ビッグ・ノー)」
相葉さん扮する流浪のハイパーニンジャ「AYBER(アイバー)」
松本さん扮する命知らずのスナイパー「MJ-Ⅱ(エムジェイ・ツー)」
といったヒーロー“METS-MEN(メッツメン)”となり、それぞれの武器から繰り出す強炭酸のパワーで、“渇き”によって砂漠化してしまった街にかつての潤いを取り戻し、“渇き”過ぎた人類を救うストーリーです。

3人が魅せるカッコいいファッション&アクションが見どころ!

今回のCMでは、大野さん、相葉さん、松本さんが演じるニューヒーロー“METS-MEN”のキャラクター設定が細かくされています。

BIG-NO(大野さん)は、一見物静かに見えるものの、敵に立ち向かうと右手に隠したロボットアームを起動させ、アームから繰り出す最強水弾ロケットパンチで砂漠化した街と人類を潤す非業のサイボーグ。

AYBER(相葉さん)は、両手に持った水流ヌンチャクと素早いアクションで強炭酸スプラッシュをまき散らし、渇いた人類を生き返らせる流浪のハイパーニンジャ。

MJ-II(松本さん)は、危機的な状況でもヘッドフォンで音楽を楽しみながらピストル型のウォーターガンを軽やかに操る命知らずのスナイパー。

3人が着ている衣装や携えている武器にもそれぞれの個性が表れています。そして何といってもこのCM一番の見どころは3人が魅せる超クールでスピーディなアクション。スピード感たっぷりに展開するストーリーに片時も目が離せない! 

スタジオ内に用意された砂は総量10トン! 小道具までこだわり抜いた撮影

オーストラリアロケと国内スタジオ撮影により完成した、背景を構成するセットや小道具にも注目! 砂漠の中の街「ニューメッツシティ」は、国内のスタジオ内に再現されたものですが、“渇き”によって砂漠化したこの街を表現するために、スタジオ内に運びこまれた砂は総量10トンにも及びます。

その砂も、粒子の色や大きさ、重さが異なる複数の砂をブレンドした特別配合で、一般的な砂に比べて風で舞い上がり易くすることで、より“渇いた”世界観を演出。

またBIG-NOが訪れるマーケットの様子も秀逸。砂漠の中の街のマーケットだけに、売られている食べ物の多くは干し肉や根菜。モーターやエンジンの一部と見られる部品の数々。暑さから身を守るために使われるのだろう大きな布など、所狭しと並べられている品々は、(おそらく)砂漠で暮らす人々にとって必需品ばかり! CMではほんの一瞬しか映らないシーンですが、この細かなリアリティの積み重ねが、観る人を惹きつける世界観に仕上がっています。

映画撮影さながらの壮大なスケールで圧倒する新CM。ニューヒーロー「BIG-NO」、「AYBER」、「MJ-II」、そして3人の良きパートナーとして登場する未知の生物「メッティ」が強炭酸を武器に繰り広げる、人類の敵、“渇き”との壮絶な戦い。

今後の展開が本当に楽しみな“METS-MEN”シリーズ。3月6日のみ限定オンエアの『キリン メッツ 登場』篇(60秒)では、3人とメッティの出会い、METS-MENとなった4人が戦闘に向かうまでを描いているそうなので、お見逃しなく!

<新TV-CM『キリン メッツ 登場』篇ストーリー>
荒涼とした砂漠。砂埃……。ここはかつて「ニューメッツシティ」と呼ばれた美しい街だった。

変わり果てた街の姿を、廃墟と化したビルの上から眺めるAYBER。
「この星はどこまで渇いてしまうのか……」。

そして街に続く一本道をBIG-NOがやって来る。砂漠と化した大地に膝まづいていたメッティも、AYBERと共に歩み出した。

一足先に街へ入ったMJ-IIは、ヘッドフォンで大音量の音楽を聴きながらノリノリの様子。
「やっとオレの出番かよ!」

合流したMETS-MENの4人は、いよいよ立ち上がる。
「奪われたものは、全部取り戻す!」
水流ヌンチャクで強炭酸スプラッシュを撒き散らし、渇いた人類を生き返らせるAYBER。
右手に隠したロボットアームを起動し、水弾ロケットパンチで砂漠化した街を潤すBIG-NO。
ウォーターガンを軽やかに操り、強炭酸弾でミイラ化した人類を蘇らせるMJ-II。

それぞれの武器を手に、人類最大の敵、“渇き”との最終決戦に向けて飛び出して行くMETS-MENの4人。
彼らの使命はひとつ。「生き返れ、人類。」

キリン メッツ:
http://www.kirin.co.jp/products/softdrink/mets/

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / ライフスタイルの新着記事一覧

PAGE TOP