Otajo -オタ女-

Today is
Mar 30 2017

記事

南條愛乃演じる2Dタレント「ユウキ」が初ライブで熱唱! 『HALLS BOOST LIVE』

Pocket
LINEで送る


“ナンジョルノ”の愛称で親しまれ、『ラブライブ!』の絢瀬絵里や、『ROBOTICS;NOTES』の瀬乃宮あき穂など人気キャラクターのCVに起用されている南條愛乃さん。男女共に人気が高い彼女の新プロジェクトである、2Dタレント「ユウキ」がライブイベントを開催。29日、『HALLS BOOST LIVE』を秋葉原・AKIBAカルチャーズ劇場にて5曲を熱唱しました。

「ユウキ」は「イラスト、映像、音楽、音声などコンテンツの力で皆を応援したい!」という思いが形になって誕生したキャラクターで、趣味は歌うこと・踊ること。


「誰かをBOOSTするためなら、ヘアスタイル、メイク、衣装を自在にチェンジして、多様なキャラクターを演じることができる」というコンセプトで、出演第一弾となる『ホールズ』特設サイトでは、「Undy」「Maeby」「Pucy」「Sylphy」という4人のキャラクターが発表されました。つまり、「Undy」「Maeby」「Pucy」「Sylphy」の“中の人”が「ユウキ」で、ユウキの“中の人”が南條さんというわけ。

そんな、ユウキがリアルに登場するという事で『HALLS BOOST LIVE』には開場前から多くのファンが。自身がボーカルを務める音楽ユニット「fripside」では横浜アリーナにてツアー最終公演を成功させ、個人名義でも3,000人キャパのライブ・イベントが完売する南條さんだけに、300人以下の箱で観れるライブは超貴重です。


ライブではクールなダンサーを従え、『DREAM BOOSTER』『アンニュイBreaker』『「スキッ」としなきゃ』『ワッショイ!WHAT’S JOY?』の5曲をそれぞれ披露。特に『「スキッ」としなきゃ』では、「スキッとしなきゃ♪」という歌詞に合わせたコール&レスポンツが行われ、開場の息もピッタリ。

「入り口でもらったホールズをサイリウムと一緒に振ってね〜!」という南條さんのかけ声に応え、各キャラクターのイメージに合わせたフレーバーのホールズを高く掲げているファンも見られました。

最後には、ライブで初披露となった「ユウキ」自身の楽曲を熱唱。ファンからの「CD化して欲しい!」という声に対し、「5曲あったらミニアルバムくらいになるよね? ぜひホールズの偉い方、お願いします!」と南條さんもノリノリで話すなど、今後の展開を予感させました。


イベント後、南條さんのインスタグラムには白が印象的なライブ衣装姿の写真が。約13万の「いいね!」がつけられ、「白が似合う!」「今日はたくさん手を振ってくれてありがとう」など応援のコメントが寄せられました。

2Dタレント「ユウキ」は今後も様々な場所で活動予定。南條さんが歌うユウキの楽曲は『PROJECT BOOSTER』公式サイトに近日アップ予定との事なので、お楽しみに。

DREAM BOOSTER – HALLS BOOST LIVE CV:YOSHINO NANJOx4(LIVE SONG)
https://www.youtube.com/watch?v=1svNeuPRfE0

『PROJECT BOOSTER』
http://project-booster.jp

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪・細身キャラクターをこよなく愛するライター。一番応援している声優は小野大輔さん。

の新着記事一覧

PAGE TOP