Otajo -オタ女-

Today is
Dec 11 2017

記事

郊外のオアシス、群馬にいながらイタリアの風を感じる銘店

Pocket
LINEで送る

美味しいものが食べたい! できればとびきり美味しいものを。そう思っても、なかなか「とびきり」の味に出会うのって難しいですよね。最近はチェーン店のレストランにも美味しいお店が増えて、そこそこ美味しいものであればどこででも食べられるようになりました。でも、どこか物足りない気分があったりも……。気がつけば「美味しいものが食べたい~!」が口癖になっていた私です。

今回訪れたのは、そんな「とびきり」を叶えてくれるお店! それも、都内ではなく群馬県のイタリアン・レストランです。

トラットリア・ヴィア・ビンデリーナは、群馬県太田市の国道沿いの大通りを入っていった、小ぢんまりとした住宅街に建つレストラン。季節の花が咲く玄関が可愛らしく、春の風を感じます。

扉を開ければそこはイタリア。調度品もイタリアの食器やワイン瓶が飾ってあったりと、とってもおしゃれ! それも、よくある”おしゃれレストラン”ではなく、本当にモダンでおしゃれな雰囲気なのです。カジュアルに楽しめるお店だけれど、ちょっぴり背筋がしゃんとして「美味しい料理を楽しむぞ~!」と思える空間です。

ご夫婦でやっているお店は、奥さまが主にホールを、ご主人がキッチンを担当しています。ご主人は六本木で修行されていたというプロ中のプロ! 味にも期待が高まります。

今日は、1,200円のBコースを選んでみました♪ メインのパスタに3種類の前菜+サラダ+スープ、ドリンクがついて1,000円台はかなりリーズナブルですよね。夜はワインも楽しめるので、一品料理も充実しています。

メニューをあれこれ眺めているうちに、前菜が登場! 日替わりの前菜メニュー、今日は自家製ブルスケッタにきのこのオムレツ、イワシのマリネでした。一緒に盛り付けてあるのが、グリーンサラダです。シャキシャキの野菜に自家製ドレッシングがベストマッチ。サラダからもすっかり「ごちそう」感が出ているのはさすが。

さっぱりしているのにもうひと口が欲しくなるブルスケッタは、なんと塩と特製オイル、バジルだけで味付けしているそう。コクがあるのにさっぱりした味わいは、他では食べられない味です。きのこたっぷりのオムレツはまるでキッシュのような食べ応えがあります。実は、イワシのマリネはすっかりハマってしまってまた食べたいな~と思っていたものでした。玉ねぎのかかったマリネ、やっぱり美味しい~!

あっという間に前菜をぺろり。あれもこれも美味しい! と言っていると、スープがやってきました。野菜を煮込ん だトマトベースのスープは、野菜の甘みが溶け出してウマっ。バターの香りで豪華な味わいです。

スープでお腹も温まったところで、メインのパスタ&ニョッキが登場。せっかくなのでふたりで出かけて、2種類の味を楽しむことにしました~。今回はパスタが「生ハムとトレビスのオイルパスタ」、ニョッキは「ゴルゴンゾーラ」。まずはニョッキからいただきます!

もちもちでふんわりしたニョッキと、ゴルゴンゾーラの濃厚な味わいに思わず驚き! チーズのコクとベーコンの香りが混ざり合って、まさに絶品です♡ ニョッキ自体にふんわりとした甘みがあって、いくらでも食べられそう。”助手”と銘打って来た母が、「おいしすぎ~」とちょこちょこつついていましたよ。

続いては「生ハムとトレビスのオイルパスタ」。シンプルなオイルパスタなのですが、トレビスのほろ苦さと生ハムの塩気が極上の味! 塩気の強い生ハムに、ふわりと広がるトレビスの苦味がぴったり合っています~! シンプルな具材だからこそ、それぞれの旨味が引き立つ美味しさ。

「美味しすぎる~!」と瞬く間にペロリ。続いては別腹・デザートが♡ 特別大サービスで4種盛りにしていただきました。ありがとうございます……! しあわせ!

果実の爽やかなほろ苦さが香るブラッドオレンジシャーベットに、とろける食感が嬉しいかぼちゃのプリン。なかなか見かけることのないフランボワーズのアイスにメレンゲを混ぜこんだジェラートは、ふわふわととろける舌触りに感動でした。奥の三角形のケーキは、アーモンド粉を使ったケーキです。アーモンドの香ばしい香りが広がる生地に挟まれたチョコレートムースとの相性は抜群♡

見た目にも華やかなドルチェセット、こんなに豪華で300円だから、二度驚きですよね。

実は、ビンデリーナさんを紹介してくれたのは知り合いのグルメなお医者さん。地元のグルメたちが揃って「美味しい!」と通い詰めているので、人気急上昇中なのです。お目当てのメニューがある場合は、はやめにお伺いしたほうがよさそうです。

また、まだ小さいお子さんとの時間を確保するために、日曜日はお休みをとっているそ う。ちょっぴり残念だけど、子煩悩なパパ&ママが作る絶品イタリアン、それだけありがたみも増すというものです。

「群馬って、何があるの?」なんて思っている人。群馬には、ビンデリーナがあります! 半分冗談だけど、半分はがっつり本気。だって、ビンデリーナのパスタを目当てに訪れても、後悔しないはず! 「美味しいものが食べたい~!」と叫びたくなったら、群馬に吹くイタリアの風を感じに来てみて。

お店情報

トラットリア・ヴィア・ビンデリーナ

住所:群馬県太田市新井町219-3

電話番号:0276-48-8090

営業時間:ランチ 水~土曜日

11:30~15:00(L.O.14:00)

ディナー 月~土曜日

17:30~22:30(L.O.21:30)

定休日:日曜・第3月曜日

書いた人:

仙水六夏

駆け出しへろへろ小説家。好きなものはカエルとタコ、キーウィ。食べるのもみるのも大好きです。美味しいものを食べて眠っていたい。

メシ通
Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

メシ通

『メシ通』は、話題のレシピの検証や新発売商品の食レポなど、“食”にまつわるあらゆる情報を、“食”を楽しみたい人へお届けるウェブマガジンです。

カル / フード・レシピの新着記事一覧

PAGE TOP