Otajo -オタ女-

Today is
Jan 17 2017

記事

高嶺の花? 美人なのに男が敬遠してしまう女性の特徴

Pocket
LINEで送る

「美人は3日で…」なんて言葉もありますが、いやいや美人はいつ見ても飽きませんっていうのが男の本音のようです。

女性がイケメンを好きなように男どもだって美人が大好物です。ただし、それは往々にして眺めているだけの場合が多いようです。

そこで今回は、飲み屋に集まった男7人が、「美人なんだけど…」と、どうしても敬遠してしまう美人の特徴について男性特有の目線と独断と偏見で話し合った結果をお伝えします。

パーフェクトウーマン

男どもは「恐れても、おののいてもいない」、と言っておりましたが、パーフェクト過ぎる女性というのは男どもが敬遠してしまうようなのです。

仕事もできて、上昇志向もあり、なんでもトライする。人としての魅力は十二分です。

ただ、そのキラキラが男どもには眩し過ぎて「オレとは釣り合わない」、「もっといい人がいるはず」なんてネガティブな考えになってしまうとこのことです。

なので、デキるキャラの女性は、男どもの前ではドジっ子キャラを演出するくらいの方がいいようです。

オシャレ過ぎ

今回の居酒屋に集まった男どもは皆一様に「美人ってオシャレだよね」と言っていました。

オシャレであることは悪いことではないのですが、美人なのでちょっとした服装でも華やかになってしまいます。

女性からすれば大したことのない服装でも、美人は周囲の男どもの目をひいたりするのです。

もともとオシャレに疎い男どもがそんな美人をみると「一緒に歩くと俺が惨めに見える」と、男どもは自信を喪失してしまうようです。

トゲがある

綺麗な花にはトゲがあるように、男どもは「美人って、ちょっとトゲあるよね」と認識しちゃっているようなのです。

決して世の中の美人が全てトゲをもっているとは言いませんが、どこか美人は気が強いような印象を与えてしまっているようです。

なので「オレがいなくてもやっていける」、「理論武装するのが大変」といった意見が多く、うかつに触れようものならトゲで怪我してしまうとため息をついておりました。

そもそも他にいるでしょ

身も蓋もないのですが、美人に対して今回集まった男どもは「そもそも誰かいるでしょ」「彼氏がいないわけがない」と勝手に妄想してしまい、始めっから恋愛対象として見ていないということでした。

そして「オレなんかと付き合ってくれるワケないから」と自虐的になり、恋愛対象はもっぱら「庶民派の女子に限る」とのことでした。

 

男としても美人を遠目から眺めている分には全く問題がないのですが、いざお付き合いすると、どうしても自分の欠点ばかりが目立ってしまう…と嘆いておりました。

ホンネスト
Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ホンネスト

『ホンネスト』は、男と女の本音をありのままに語った恋愛コラムを中心に配信しているメディアです。恋愛ルポ、婚活情報、デートスポットなど、今すぐ使える恋愛情報が盛りだくさん!

の新着記事一覧

PAGE TOP