Otajo -オタ女-

Today is
Jan 23 2017

記事

1900年代のヴィンテージグラスもあります「Glass Collection」開催中

Pocket
LINEで送る

日本と北欧の作家作品のグラスを販売

2016年7月22日(金)から8月21日(日)までの期間、東京・青山の北欧と日本のクラフトやプロダクトを扱うセレクトショップ「t-b-d」にて、「Glass Collection」が開催されています。

ガラス作家・有永浩太さんと西垣聡さんの作品、そして北欧のガラス製品などを展示販売。

有永さんの作品はゆらぎのあるフォルム、西垣さんの作品はガラス本来の素材の魅力を生かしているのが特徴で、どちらもどこか懐かしさを感じる作品です。

北欧のグラスとしては、iittala(イッタラ)社などで活躍したフィンランドデザインの巨匠・Timo Sarpaneva(ティモ・サルパネヴァ)やOiva Toikka(オイヴァ・トイッカ)による1900年代にデザインされたヴィンテージグラスなど、貴重なアイテムが並びます。

涼やかな見た目のなかに宿る、作家の手仕事のあたたかみやガラス本来の素朴さを感じ取ってみてください。

有永浩太さんの作品。

西垣聡さんの作品。

Glass Collection

開期:2016年7月22日(金)~8月21日(日) 12:00~19:00 ※水曜定休

会場:t-b-d

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

TABROOM NEWS
Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

TABROOM NEWS

国内最大級家具サイト『TABROOM』が運営する、インテリア専門ニュースメディアです。

カル / ライフスタイルの新着記事一覧

PAGE TOP