Otajo -オタ女-

Today is
Jan 21 2017

記事

嵐・大野演じる最強の忍者 映画『忍びの国』ついに映像解禁! 「無門が来た!」

Pocket
LINEで送る


『映画 怪物くん』の中村義洋監督と再タッグとなる、嵐・大野智さん主演映画『忍びの国』が7月1日に公開予定。ついにティザービジュアルと特報映像が初解禁!

大野さんが演じる主人公・無門は、普段は“金の亡者”で“無類の怠け者”だけれども“伊賀最強”の忍び。「我が名は無門。嫁さん以外は怖いもん無し。」というキャッチコピーのティザーポスターでは、刀を手にし、伊賀最強の忍びの姿を見ることができます。

また、大野さんとは映画初共演となる石原さとみさんが、無門の頭の上がらない妻・お国を演じ、その他にも伊勢谷友介さん、鈴木亮平さん、知念侑李さんなど豪華俳優陣がこの戦国エンターテインメント超大作に集結。

本編映像が初公開となる特報では、豪華キャスト陣の扮装姿が明らかになるのはもちろん、伊賀一の忍びといわれる無門の力強さと軽妙さが表現され、最強織田軍との決死の戦いの様子が切り取られた勢いのある世界観を感じることができます。

忍びVS侍。大野さんは、史実・天正伊賀の乱を題材に織田軍と伊賀忍びとの合戦をダイナミックに描く本作で、切れ味鋭いダンスでも証明されている高い身体能力を駆使して本格的なアクションにも初挑戦!

なお、今回解禁となったビジュアルが使用されたポスター・チラシは1月14日(土)より全国の劇場にて掲出予定。“無門”のビジュアル、特報映像を映画公式サイトでチェック!

『忍びの国』【物語】

時は戦国。

織田信長は諸国を次々と滅ぼし、天下統一に向けひた走っていた。
しかし、ただ一国だけ手出しすることを禁じた国があった。あの魔王・信長が最も恐れたども。伊賀・忍び軍団――。

彼らは己の超人的能力を駆使し、戦場では金のためだけに人を殺める戦闘兵器。人を人とも思わぬ人でなし。

そんな忍びの一人、無門は伊賀一の腕を誇るも無類の怠け者。女房のお国に嫁ぎのなさを詰め寄られる日々を過ごしていた。

天正七年九月、信長の次男・織田信雄は、父の命に背き、伊賀に攻め込む決意をした。

かつての主君を裏切り信雄の家臣になった、無門に弟を殺され伊賀への復讐を誓う忍びの下山平兵衛。

様々な人間たちの思惑が入り乱れ、知略謀略が張り巡らされた末、織田軍と伊賀忍び軍団は、壮絶な大合戦に突き進んでいく……。

<史実「天正伊賀の乱(第1次)」>
天正七年(1579年)、信長の次男・織田信雄は父に相談もせず独断で8,000の兵を率いて伊賀国に3方から侵攻したが、伊賀衆は各地で抗戦し信雄軍を伊勢国に敗走させた。伊賀衆の夜襲や松明を用いた撹乱作戦や地形を活かした奇襲などで、2~3日で信雄軍は2,000以上もの兵を討たれ 、信雄は伊勢へ逃げ帰った。

公開日:7月1日(土)
出演:
大野智 石原さとみ 
鈴木亮平 知念侑李 マキタスポーツ 平祐奈
満島真之介 でんでん きたろう /立川談春 國村隼
伊勢谷友介
原作:和田竜 『忍びの国』(新潮文庫刊)
監督:中村義洋 
脚本:和田竜
製作:映画『忍びの国』製作委員会

映画公式サイトURL:
http://www.shinobinokuni.jp/

(C)2017 映画『忍びの国』製作委員会

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / シネマの新着記事一覧

PAGE TOP