Otajo -オタ女-

Today is
Oct 19 2017

記事

「細身女子に合う服が全然なかった」 美大生デザイナー・ハヤカワ五味がワンピブランド『ダブルチャカ』を出す理由

Pocket
LINEで送る

AAAバストを“シンデレラバスト”と銘打ち、『Twitter』などで話題をさらったランジェリーブランド『feast』の仕掛け人・ハヤカワ五味さん。現役多摩美術大学生でもある彼女は、“痩せてる女の子向けバイブルメディア”として『LAVISH GIRL』を立ち上げ、さまざまな方面で活躍中ですが、2017年秋に始動した細身ワンピースブランド『ダブルチャカ』も、これまでありそうでなかった痩せている女子にぴったり合う服を世に問うことになり、大阪・東京で開かれた受注会も盛況となるなど注目されています。

その『ダブルチャカ』から、春の新作が登場。ラフォーレ原宿で2017年3月7日から30日までの期間限定でオープンする『LAVI SHOP』で発売となるほか、通販も2017年3月13日20時より購入可能になる予定となっています。

もともと「ワンピースのブランドはずっとやりたかったんです」と話すハヤカワさんですが、「新宿に買い物に行った時、自分のような細身の女の子に合う服が全然ないということに気づきました。既製品を脇や後ろをお直しするとシルエットが変わってしまうし、縦長に見てしまう。お金を持っていっても着れる服がないんです」と、『ダブルチャカ』をリリースした理由を語ります。

『ダブルチャカ』のワンピースは、とりわけそのシンプルですらっとした美しいシルエットが目を引きます。このデザインについても、「今の服は飾り立てる方に行きがちですが、毎日着ると飽きるじゃないですか。大事な一着だから日々いろいろな着こなしができるものにしたいから、シンプルなデザインになりました」とその意図を説明します。


春の新作の一つ、「リトルテールワンピース」(21000円・税抜)は、控えめなフィッシュテールで、1枚でも着回しがしやすいノースリーブになっているのが特徴。カラーは ベージュ・ブラックネイビーの2色で、サイズはS・FREE。とりわけ「サイズでイメージが変わらないように気をつけています」といい、女の子の体型に合った服を着てほしいというハヤカワさんの思いが感じられるデザインになっています。


もう一つ、“史上最強の彼シャツ”と標榜する「ハビーワンピース」(23000円・税抜)。男子のYシャツっぽいイメージながら、タイトで立体的なため、胸やくびれなどをフォローしてくれるデザインに。隠しスナップボタン付きで、ボタンの隙間からインナーが見えてしまう心配はなし。これ一着でサラッと着ることも重ね着してもアリと、さまざまな着こなしを楽しめるスグレモノになっています。こちらはホワイト・ミッドナイトブルーの2色で、サイズははS・FREEを展開。

『feast』に続く細身女子向けのブランドとして注目の『ダブルチャカ』。ラフォーレ原宿のポップアップショップでは、『feast』『feast secret』といったハヤカワさんが手がけてきたブランドを取り扱うとのことなので、試着をしてから入手したいいう人はこの機会をお見逃しなく。

ラフォーレ原宿 期間限定ポップアップ『LAVI SHOP』

会期:2017年3月7日~30日
場所:ラフォーレ原宿2F container内
取り扱いブランド:feast/feast secret/ダブルチャカ/LAVISH GIRL

『ダブルチャカ』公式サイト
http://chaca.jp/ [リンク]

『LAVI SHOP』(通販サイト)
http://lavi.shop/ [リンク]

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

カル / ファッションの新着記事一覧

PAGE TOP