Otajo -オタ女-

Today is
Aug 17 2017

記事

名シーンを一挙展示!マンガ原稿が間近で見れる『カイジ』原画展

Pocket
LINEで送る

1996年から『週刊ヤングマガジン』(講談社)で連載された福本伸行さんのマンガ『賭博黙示録カイジ』。生死を賭けたギャンブルを通じて成長していくカイジの姿は、生別や世代関係なく支持されるキャラクターになってます。また、独特のセリフや「ざわ…ざわ…」といった擬音などの福本ワールドに魅せられる人も多いのではないでしょうか。

そんな、『カイジ』の世界観を一挙に観ることができる原画展が、東京・表参道にあるギャラリーGoFaで開催されています。

展示では、福本さん自身のマンガ原稿が数十点展示され、2012年8月26日までの1stステージでは「限定ジャンケン」や「人間競馬・電流鉄骨渡り」、29日よりの2ndステージでは「Eカード」、「ティッシュ箱クジ引き」といった『カイジ』の名シーンを振り返ることが出来ます。その力強い筆致を間近で見れる貴重な機会です。また、ギャラリー中にセリフや擬音が張り出され、全体で『カイジ』のストーリーに入りこんだような印象を受ける会場作りがなされています。

また、福本さんの直筆サインや版上(印刷)サイン入りのアートグラフを数種類販売。美麗でパワフルな福本さんの『カイジ』をそのまま表現された複製画は、ファンにとっては垂涎の一品といえるでしょう。

グッズは、クリアファイルやタンブラーが人気。福本さんのサインシートは残念ながら完売とのこと。その盛況ぶりがうかがえます。

オーバル・カフェとコラボしたシナモンパウダーでカイジを描いたアイスカプチーノも登場。ゆっくり展示を鑑賞した後に喉を潤すのにぴったりです。

原画展は2012年9月9日まで(8月27日・28日は休廊)。最終日にはポスターが3名に当たるじゃんけん大会も開かれるとのこと。福本さんや『カイジ』ファンのみならず、マンガ好きの人は足を運んでみてはいかがでしょうか。

福本伸行『カイジ』原画展[GoFa]
http://www.gofa.co.jp/art/120811_kaiji/

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニメ / キャラクターの新着記事一覧

PAGE TOP