Otajo -オタ女-

Today is
Aug 19 2017

記事

「BEAMS」が秋冬ファッションを盛り上げる「LIFE AS CINEMA」スタート

Pocket
LINEで送る

秋は最もファッションが楽しい季節。株式会社ビームスが8月31日よりウィメンズレーベルの秋冬イメージキャンペーン「LIFE AS CINEMA」をスタート。架空映画のシーンとオリジナルサウンドトラックを制作し、特設サイトにて楽曲をダウンロードプレゼントするキャンペーンを行います。

「LIFE AS CINEMA」は、ンお気に入りのアイテムとの出会いを、映画を観るドキドキ感に例え、各レーベルの世界観を架空の映画に見立てたコンテンツを制作。

ウェブサイトと店頭では、実在する名作映画のイメージに合わせてシューズやバッグをピックアップし、映画を切り口にした商品紹介を展開します。

「逃げるから追いたくなってただけ。」

「自分に嘘をつくことを我慢っていうの。」

「好きだから大嫌い。」

「いけない恋みたいに手をつなごう。」

など、ドラマティックな言葉たちが写真に添えられ、美しいヴィジュアルが広がっています。12月末まで継続する同キャンペーンは2つのフェーズで構成し、前半はシューズを、そして後半はバッグをフィーチャーします。

これらのグラフィックは映画の撮影でも実際に使用されるRED(レッド)カメラで撮影。海外のファッションフォトで最先端の手法として注目されていますが、日本のファッション業界では先駆けといえる試み。

サイトで楽しめるサウンドトラックは、現在大ヒット中の映画『おおかみこどもの雨と雪』の劇中音楽と主題歌を手がけ、11月23日に開催される国内最大級の屋内ダンス・ミュージック・フェス「エレクトラグライド2012」にも出演が決定している高木正勝さんが制作。音楽ファンも注目のキャンペーンです。

こちらの楽曲ダウンロードも同日8月31日にスタート。今後も様々な企画やイベントが予定されているので、ファッションと音楽の美しい融合を楽しんでみてくださいね。

LIFE AS CINEMA | BEAMS
http://www.beamswomens.jp/

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪・細身キャラクターをこよなく愛するライター。一番応援している声優は小野大輔さん。

ライフスタイルの新着記事一覧

PAGE TOP