Otajo -オタ女-

Today is
May 25 2018

記事

これだけで泣ける! 実写映画『プーと大人になった僕』動くふわふわのプーさんが可愛い特報映像

Pocket
LINEで送る

世代を超えて幅広く愛されるディズニーの国民的人気キャラクター「くまのプーさん」が初の実写映画化。『プーと大人になった僕』が9月14日に日本公開。ふわふわで動くプーさんが可愛い特報映像が解禁となりました。

【動画】ふわふわの動くプーさんが可愛い! 実写映画『プーと大人になった僕』特報
https://www.youtube.com/watch?v=rYT7QmL7Zx0

ディズニーの国民的人気キャラクター「くまのプーさん」は、1966年に初めて映像化された短編アニメーション『プーさんとはちみつ』 (66) 以降、これまで短編・長編映画やオリジナルビデオ、テレビシリーズなど多数のアニメーション作品が作られてきましたが、実写映画化は本作が初。

本作は、2011年に公開されたアニメーションの劇場公開映画『くまのプーさん』で、プーさんと大親友の少年クリストファー・ロビンが「僕のことを忘れないって約束して」と約束を交わした感動の別れの後、大人になりロンドンで暮らすクリストファー・ロビンとプーさんの奇跡の再会からはじまる物語です。

特報映像は、「子供の頃の宝物を、どうして大人は忘れてしまうのだろう。どうして僕は君を忘れてしまったのだろう─」というナレーションとともに、プーさんとクリストファー・ロビンの少年時代のイラストからスタート。もうね、すでにここだけで泣ける!

重要な仕事をまかされたクリストファー・ロビンが、公園のベンチで頭を抱えていると、「クリストファー・ロビン」と声をかけられ、聞き覚えのある声の方向へ振り向くと、そこにはかつての親友プーが! プーさんとクリストファー・ロビン二人だけが登場する短いものですが、涙無しでは見られない映像となっています。

【あらすじ】クリストファー・ロビンは、大人になり愛する妻と娘とロンドンで暮らし、忙しい毎日をおくっていた。ある日、仕事のことで頭を悩ませていたクリストファー・ロビンの前に現れたのは、かつての大親友のプーだった! 大人になったクリストファー・ロビンとプーさんの奇跡の再会と、そこからはじまる新たな感動の物語。

『プーと大人になった僕』(原題:『Christopher Robin』 )
■全米公開:8月3日(金)
■監督:マーク・フォスター(『チョコレート』『ネバーランド』)
■出演:ユアン・マクレガー、ヘイリー・アトウェル 他
■配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン 
■公式HP:disney.jp/Pooh-Boku

(C)2018 Disney

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪・細身キャラクターをこよなく愛するライター。一番応援している声優は小野大輔さん。

カルの新着記事一覧

PAGE TOP