Otajo -オタ女-

Today is
Oct 24 2017

記事

美と健康の天敵“冷え”を撃退! お灸、入浴剤、ハーブティなど注目の「温」アイテム

Pocket
LINEで送る


「冷えは万病の元」とはよく言ったもので、身体を冷やすと健康を損なうだけではなく、美容にも良くありません。冷えによるむくみ、血行不良で顔色も悪くなり、くすみがち。老廃物がたまる原因にもなってしまいます。

だんだん気温が下がるこれからの季節はもちろん、夏の間も冷房や冷たい物を多く食べたことにより、冷えが蓄積されているもの。身体を中から温めて、いつでもポカポカな健康美人を目指しましょう!

ここでは、9月5日、6日、7日の3日間、東京ビッグサイトにて開催された「第74回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2012」で見つけた、注目の「温」アイテムをご紹介します。

ゆるかわパンダに癒される「熊猫温体院」


東洋思想を取り入れた、冷えとり雑貨「熊猫温体院」シリーズが11月に発売予定。手描き風イラストのふにゃふにゃしたパンダのキャラクターにすでに癒されます。


和漢植物配合の「はじめての温灸」はお灸初心者に嬉しいミニサイズのお灸。「至福のリラックスタイム/よもぎ」「グッスリ快適リズム/ラベンダー」「頭スッキリしたい/ジャスミン」「ラクラク体ふわり/キンモクセイ」「ツルツルご機嫌肌/ローズ」「女の子のリズムケア/シナモン」「スッキリ足美人/琵琶の葉」「目指せ理想のボディ/蓮の花」の8種類を、症状や目的によってチョイスできます。う~ん、どれも試してみたい。価格は1パック380円(税抜)です。

和漢植物とゲルマニウム配合の「冷えとり貼ほっとカイロ」は、冷えを感じたときにすぐ身体を温められるお役立ちアイテム。「よもぎ」「しょうが」「唐辛子」「緑茶」「紅茶」「ラベンダー」「ローズ」「ジャスミン」と普通のカイロとは異なり、8種類の植物成分が使われているのが特徴的。カイロの時間を“とめる”「カイロエコパック」付きなので、温めたい時にだけ温めることが出来るのも便利です。価格は1つ180円(税抜)。


あったか温浴習慣「大地のちから風呂」は、木の湯桶をイメージしたパッケージに石がセットされた、大地のちからで身体を温める入浴剤。「トルマリンの湯」「ゲルマニウムの湯」「麦飯石の湯」「ラジウムの湯」「水晶の湯」の5種類で、プチギフトにもピッタリです。価格は1つ580円(税込)。

佐伯チズプロデュースのハーブティ「うなはたけ美人茶」


美肌の伝道士としてお馴染み、美容アドバイザーの佐伯チズさんがプロデュースする「美肌茶房」シリーズは、美と食のノウハウを活かして、身体の中から美しくなるお茶として大人気。


「うなはたけ美人茶」は、独自の「後発酵技術」により、おいしく飲みやすいハーブティ。乾いた身体にしみこむ「朝のうるおいブレンド」、食事にぴったりクリアな「昼のすっきりブレンド」、生姜の力でじんわりポカポカな「夜のあまほかブレンド」の3種類が新登場。

どれもカロリーゼロ、カフェインゼロなので、就寝前やお子さんも飲むことが出来て安心。パッケージもキュートなのでデスクに置いて、オフィスで楽しむのも良いですね。「うなはたけ美人茶」はティーパック7つ入りの1袋が840円(税込)。

美肌茶房
http://www.bihadasabo.jp/

ダジャレも激アツ!? 「熱いでショウガ」


身体を温める食材と言えば、ショウガ。「熱いでショウガ」は飲んで思わず「熱いでしょうが!」と叫びたくなっちゃうほど、ホカホカになるドリンク。ショウガだけでなく、L-カルニチンやメリロート、黒糖やはちみつを加えることで、飲んだ瞬間から温かく、そしてその温かさがずっと継続するのでダイエット効果も期待出来ます。

寒い冬は朝でかける前に飲めば“飲むカイロ”に、入浴前に飲めばより発汗して美容にもgoodです。「熱いでショウガ」は6包入りで480円(税込)。現在好評発売中です。

熱いでショウガ
http://www.hot-ginger.jp/

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪・細身キャラクターをこよなく愛するライター。一番応援している声優は小野大輔さん。

フード・レシピ / ライフスタイル / の新着記事一覧

PAGE TOP