Otajo -オタ女-

Today is
Aug 17 2017

記事

『ONE PIECE』公式ショップも!渋谷PARCO「シブポップ」オープニングパーティーにでんぱ組.incが来店

Pocket
LINEで送る

日本のポップカルチャーの発信地としてリニューアルした渋谷PARCOパート1の6階に誕生した「シブポップ」。そのオープニングレセプションパーティーが2012年9月27日に開かれ、秋葉原ディアスステージを中心に活躍中のアイドルグループでんぱ組.incが来店し、華やかなスタートを切りました。
アニメやマンガ、サブカルチャー好きにとっては見逃せない8つのスポットが集まったフロアでは、これまで渋谷にはなかったラインナップで、オタクカルチャーとポップカルチャーが合わさった空間を楽しむことができます。

一番の注目なのは、『ONE PIECE』初のオフィシャルショップ「麦わらストア」でしょう。ルフィの等身大像やアニメの設定資料、複製原画が展示されているほか、1万にも及ぶアイテムが揃い、Tシャツなど限定グッズの販売もされています。

また、ナムコのキャラクターイベントショップでは、『黒子のバスケ』が11月21日までの期間限定で登場。レセプションの際にも多くのファンが詰め掛け、長蛇の列ができる程の人気でした。

人気イラストレーターの商品が揃った「SHIBUYA GIRLS POP」では、イラストレーター小川恵子さんとeimiさんによるライブペインティングが行われ、アートファンの視線を集めました。
また、でんぱ組.incのメンバーは各店舗前で特製ステッカーを配布し、集まったファンとの交流を楽しんでいました。

「渋谷サブカル書店」には、雑誌のバックナンバーが豊富に揃っており、アートやカルチャーの歴史を知りたい人やコレクターにとっては垂涎のスポットになりそうです。

他にも、「ヴィレッジ・ヴァンガード・フリークス」「ノイタミナショップ」「コスパ・トラベリング・デポ」といったショップだけでなく、ソーシャルTV局「2.5D」のスタジオも構えることになり、カルチャースポットとして様々な展開が期待されます。

書籍や雑貨などのアイテムの買い物から、貴重なアニメ・マンガの原画の鑑賞まで、幅広く楽しめるフロアになっている「シブポップ」。渋谷発のカルチャー発信地として定着できるように期待したいところです。

シブポップ|渋谷PARCO
http://www.parco-shibuya.com/web/shibuya-pop/

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニメ / ライフスタイルの新着記事一覧

PAGE TOP