Otajo -オタ女-

Today is
May 27 2016

記事

ハーブティーやワインが充実! 『EPICERIE BONHEUR 成城石井』が大手町にオープン

Pocket
LINEで送る

2013年10月2日に東京・大手町にグランドオープンする新しい商業スポットOOTEMORI(オーテモリ)。東京メトロ大手町駅から地下直結の好立地に25店舗が出店します。
輸入食品を多く取り扱っていることで愛好する人が多い成城石井も、新店舗『EPICERIE BONHEUR』(エピスリー・ボヌール)をオープン。250ほどのオリジナルアイテムなど、紅茶・ハーブティーやワイン、チーズを中心に充実の品揃えとなっています。

「大手町は東京の中心のオフィス街ということで、食に対する感度の高いお客様に応えられる品揃えを目指しました」(成城石井エリアマネージャー野澤拓人さん)という『EPICERIE BONHEUR』で特に力を入れているのが、「TEA OF THE WORLD」という世界の紅茶・ハーブティーを集めたコーナー。

FAUCHON(フォション)やMariage Frères(マリアージュ・フレール)といった定番ブランドをはじめ、デトックス効果があるとして人気上昇中のサンクトペテルブルク発のティーショップKUSMI TEA(クスミティー)の茶葉も充実。

「お昼休みにひと息ついて疲れを癒していけるようなアイテムをご用意しました」(野澤さん)というように、カラフルなパッケージを眺めているだけでも楽しめます。

同様に、力を入れて揃えているというワインコーナー。コンセプトに合わせたオーガニックワインから本格的なフランス産のものまでバリエーション豊富。

店名をそのままずばり冠にしたワイン『エピスリー・ボヌール ボルドー』の赤白。世界有数のワイン生産地ボルドーでも毎年のようにトップ5に入る実力派ワイナリーであるアラン・ベセット氏と成城石井が選んだ逸品で、低温低湿倉庫で温度管理されて現地で飲むようなフレッシュさを保って提供されるとのこと。

「お手頃な価格で、デイリーユースでお飲みになるのにもおすすめです」(野澤さん)

そのキュートなヴィエトリ陶器がラベルになり、各国で愛されているイタリアのコレクションも大量入荷していました。2390円(税込)とお手頃なので、ちょっとした贈り物にもよさそう。

ビールも世界各地の銘柄を用意。普段とは気分を変えたい時や、パーティーで飲み比べするという際に覗いてみたいところ。

ショコラフランボワーズソースと、クランベリーやアプリコットで濃厚に仕立てた自家製プレミアムチーズケーキ(798円)は、オープンから2週間限定の発売。少し贅沢な気分を味わうのにぴったりの一品です。
他にも、生ハムやパルミジャーノのサンドイッチや、フランス産ブリーと骨付きハムのバケットサンド、自家製マフィンなど、素材にこだわったパン類もラインナップ。健康に気を使った食事をしたいというニーズに応える商品が揃っています。

フランス語で「幸せの食料品店」という意味だという『EPICERIE BONHEUR』。近隣のオフィスで働く人を中心に、新たな買い物スポットとして注目されることになりそうです。

EPICERIE BONHEUR 成城石井 (オーテモリ公式サイト)
http://www.ootemori.jp/shop/b2_11.html

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

ふじいりょう 記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

フード・レシピ / ライフスタイルの新着記事一覧

PAGE TOP