Otajo -オタ女-

Today is
Aug 20 2017

記事

ほむら衝撃の行動の意味は? 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』特報映像

Pocket
LINEで送る


公開日が10月26日に決定した『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』の特報映像が解禁。短い映像ながら、「孤独な少女が辿り着いた新たな“理”」など、未だ明らかとなっていないストーリーの一部が想像出来る、様々な言葉が散りばめられています。

本作は『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編/後編]』を経て、満を持して送り出される『[新編]叛逆の物語』。総監督・新房昭之、脚本・虚淵玄(ニトロプラス)、キャラクター原案・蒼樹うめ、アニメーションスタジオ・シャフト、そして彼らを中心に多くのメインスタッフが再集結。脚本・作画、全てが完全新作となる超話題の一本。


すでに解禁となっているポスターでは「たとえ、世界が滅んでも。」のコピーとともに暁ほむらが一人佇んでいるビジュアルでしたが、今回解禁となった特報も、「寂しいのに、悲しいのに、この気持ちを誰にも分かってもらえない」というセリフや、特報の最後に出てくるほむらの衝撃的なシーンなど、ほむらに焦点があてられたものとなっています。

また、映像の中には美樹さやか、巴マミ、佐倉杏子の姿も確認でき、少女たちの新しい物語に期待が高まります。

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」
2013年10月26日全国ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画
http://www.madoka-magica.com/puella.html

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪・細身キャラクターをこよなく愛するライター。一番応援している声優は小野大輔さん。

アニメの新着記事一覧

PAGE TOP