Otajo -オタ女-

Today is
Jul 24 2024

記事

天才ストライカー・凪誠士郎のエゴが世界をアツくする!!『劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-』2024年春公開!特報映像解禁

『ブルーロック –EPISODE 凪-』を原作としたアニメ映画が2024年春公開決定! 特報映像が解禁となりました!

~世界一のエゴイストでなければ、世界一のストライカーにはなれない~
これは世界を飲み込む<天才>誕生の物語。

原作コミックス累計発行部数は2800万部を突破、2022年にTVアニメが放送され大人気を博した『ブルーロック』。

“ブルーロック(青い監獄)”に集められた 300 人の高校生 FW(フォワード)たちが、世界一のストライカーを目指して己のサッカー生命とゴールをかけて挑むデスゲームのような作風は、“史上最もアツく、最もイカれたサッカーアニメ”として幅広い年代から注目を集め、アプリゲーム、舞台化など多方面での展開も話題を呼んでいます。

そんな、いま最高潮の盛り上がりを見せている『ブルーロック』のシリーズ初の劇場版公開が、2024年春に決定!!

『ブルーロック –EPISODE 凪-』を原作として、“ブルーロック(青い監獄)”での戦いを、桁外れのサッカーセンスを持つもう一人の主人公、凪 誠士郎の視点から大スクリーンで描く本作。

解禁されたティザービジュアルでは、“ブルーロック(青い監獄)”一次セレクション時の TEAM Vビブスを着用した凪 誠士郎と御影玲王のふたりが、瞳に<オーラ>を宿してこちらを真っ直ぐに見つめる姿が描かれており、「俺の人生は退屈に満ちていた。アイツに出逢うまでは—」というコピーから、二人の人生が大きく変わる出逢いが描かれることを予感させます。

特報映像では、TVシリーズで描かれたこれまでの“ブルーロック(青い監獄)”での戦いが一気に巻き戻され、ティザービジュアル同様に「俺の人生は退屈に満ちていた。アイツと“ブルーロック”に出逢うまでは—」という凪と玲王のセリフのもと、二人が初めて出逢うブルーロック入寮前の高校時代のシーンへと着地。

玲王が凪を見つけた、二人の世界一(ゆめ)への挑戦の始まりまで巻き戻る、期待高まる映像となっています。


・劇場版ブルーロック -EPIOSODE 凪- 特報 【2024年春公開】
https://youtu.be/jSUro4E1G2I

関連記事:
TVアニメ『ブルーロック』第2期&『劇場版ブルーロック -EPIOSODE 凪-』制作決定!“エゴい”PV・新キャスト情報公開
https://otajo.jp/113760

『劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-』作品情報

【タイトル】 劇場版ブルーロック –EPISODE 凪-
読み:げきじょうばんぶるーろっく えぴそーどなぎ
【キャスト】
凪 誠士郎:島﨑信長 御影玲王:内田雄馬 剣城斬鉄:興津和幸
潔 世一:浦 和希 蜂楽 廻:海渡 翼 國神錬介:小野友樹 千切豹馬:斉藤壮馬
馬狼照英:諏訪部順一 糸師 凛:内山昂輝 絵心甚八:神谷浩史
【スタッフ】
原作:金城宗幸 漫画:三宮宏太 キャラクターデザイン:ノ村優介(講談社「別冊少年マガジン」連載)
監督:石川俊介 構成・脚本:岸本 卓 ストーリー監修:金城宗幸
音楽:村山☆潤 アニメーション制作:エイトビット 配給:バンダイナムコフィルムワークス
(C)金城宗幸・三宮宏太・ノ村優介・講談社/「劇場版ブルーロック」製作委員会
公式サイト:bluelock-pr.com
X(Twitter):@BLUELOCK_PR TikTok:@bluelock_anime
【ストーリー】
「めんどくさい」が口グセの高校 2 年生・凪 誠士郎は、日々を無気力に生きていた。
W 杯優勝を夢見る同級生の御影玲王が、その才能を見つけだすまでは。
玲王に誘われるがままにサッカーを始めた凪は、圧倒的なサッカーセンスを発揮。
ある日、“ブルーロック(青い監獄)”プロジェクトの招待状が届く。
そこで待ち受けていたのは、潔 世一、蜂楽 廻、糸師 凛ら、全国から集められた選りすぐりのストライカーたちとの出会いだった。
玲王とはじめた世界一(ルビ=ゆめ)への挑戦が、凪(ルビ=天才)をまだ見ぬ世界へと連れて行く・・・。
<天才>は見つける者がいて初めてその輪郭を成す──。
今、天才ストライカー・凪 誠士郎のエゴが世界をアツくする!!

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

アニメ / アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP