Otajo -オタ女-

Today is
Aug 28 2016

記事

キキ&ララが生まれた「ゆめ星雲」や「いちご新聞ミュージアム」が充実!『サンリオタウン』ピューロランドにオープン【後編】

Pocket
LINEで送る


キティもキキララもマイメロもカワイイが溢れすぎ!『サンリオタウン』ピューロランドにオープン【前編】[リンク]
ではキティとマイメロのアトラクションを紹介させていただきました。後編では気になる残りのアトラクション&フードやグッズをご覧ください。

キキ&ララが生まれた「ゆめ星雲」に行ける!? 『~キキ&ララ~トィンクリングツアー』

3つめにご紹介するのはキキとララの生まれ故郷「ゆめ星雲」の世界が体験できる『~キキ&ララ~トィンクリングツアー』
キキとララのお話が紹介されるドームを抜けると、キキララファンおなじみの「雲の製造機」や「キキララのお家」、「雲の動物」など雲、月、星がずらり。ファンには卒倒もののメルヘンな世界が広がります。キキララのお家など目でみて楽しむモニュメントの他、触れて楽しむ仕掛けも盛りだくさん。

「雲の製造機」はハンドルを回すと雲で出来た動物や、スイーツなどが壁に飛び出る仕組みです!


お家も、家具もモコモコでカワイイ! あの星のなる木まで再現されています。こんななかでキキララたちは生活しているなんて。


アトラクション内は自由に撮影可能な夢の空間。ファンは出たくなくなるかも。この月のモニュメントに腰掛けてキキララと一緒に写真を撮ることも出来ます。また、アトラクションの最後には、壁の画面に現れる“雲の動物”たちをキャッチするゲームもあり、体も動かして楽しめる内容となっています。

壁のアートもキキララの世界一色。

「ストロベリーホール」第1回めは『いちご新聞ミュージアム』


そして最後にご紹介するのが様々なイベントが行われる「ストロベリーホール」。オープンとともに開催される記念すべき第1回めのイベントはサンリオキャラクターの歴史を振り返ることの出来る『いちご新聞ミュージアム』です。



まず入ると過去のいちご新聞の表紙がずらり! 第1号はスヌーピーが表紙だったんですね。


過去のいちご新聞がを読むことができ、付録の展示も。


また、人気68キャラクターをパネルで紹介する徹底解剖コーナーもあり、サンリオの世界にどっぷり浸ることのできるミュージアムです。あなたの好きなキャラクターの知らなかった情報を発見できるかも!?

サンリオタウン限定グッズは50点以上も!


サンリオタウンでしか買うことの出来ないオリジナルグッズが50点以上も登場し、オープン後も新作アイテムを継続的に展開していくとのこと。いつ行ってもお土産選びに悩みそうです。キャラクターのプリントされたマシュマロは全種類買って帰りたい!

ラバー商品のデザインがどれも可愛く、特にエコ・マイメロカーに乗ったマイメロは可愛過ぎます。画像はマグネットですが、ストラップなどもありますよ。

サンリオタウン限定フードメニューも充実!

フードコートではサンリオタウンオリジナルメニューとして、各キャラクターのイメージに合わせ、見た目にも可愛く美味しい、デザートプレート、カレーライス、ハンバーガーセットなど多数展開します。

マイメロをイメージしたピンクのカレー!

リトルツインスターズをイメージしたカレーも星がたくさんで気分が盛り上がりますね。


スイーツも食べるのがもったいないくらいの可愛さ!

サンリオファンならずとも、カワイイもの好きには堪らない『サンリオタウン』のオープンは2013年7月20日。夏も涼しい屋内型テーマパークで、今年の夏休みはサンリオの世界に浸ってみてはいかがでしょうか。

入場料やアクセスなど詳細は公式サイトをチェック。
サンリオピューロランド 公式サイト http://www.puroland.jp/
(C)2013 SANRIO Co.,LTD.

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

キャラクター / ライフスタイルの新着記事一覧

PAGE TOP