Otajo -オタ女-

Today is
Aug 23 2017

記事

『海街diary』是枝裕和監督で実写映画化! 2015年初夏公開予定

Pocket
LINEで送る

2006年から『月刊フラワーズ』で不定期連載され、鎌倉を舞台に香田家四姉妹の共同生活を瑞々しく描いている吉田明生さんの『海街diary』の実写映画化が決定。第66回カンヌ国際映画祭審査員賞に輝いた『そして父になる』の是枝裕和監督がメガホンを取ることになりました。

現在単行本5巻まで刊行されており、第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、マンガ大賞2013を受賞するなど高い評価を得ている『海街diary』。幸・佳乃・千佳の三姉妹の元に、父親を亡くした異母妹のすずが鎌倉の一軒家で一緒に住むためにやってきて、その複雑な家庭環境にまつわる出来事に遭いながらも成長していくストーリーで、すずが所属するサッカーチームのメンバーとの友情、幸や佳乃の恋の行方も丁寧に描かれています。また、随所に登場する鎌倉の風景も見どころです。

『ワンダフルライフ』『誰も知らない』といったオリジナル作品を多く手がける是枝監督ですが、今回の実写化を自身が熱望したとのこと。原作の吉田さんも「是枝監督の処女作品からのファンでした」と語っており、スクリーン化を心待ちにしている様子。

公開は東宝・ギャガ共同配給にて2015年初夏を予定。まずは近日中に発表されるという四姉妹のキャストに注目が集まることになりそうです。

是枝裕和監督・吉田秋生さんコメント

是枝裕和監督コメント

原作モノの映画化に心動き、心躍ることは少ないのですが、この作品は、一巻目を手にした瞬間からどうしても自分の手で映画にしたいと思い続けていました。光と闇の散りばめられた四姉妹の物語に出会えたこと。そして、念願かなってその映画化に監督として関われること。今、このふたつの喜びを噛みしめているところです。

吉田秋生さんコメント

映像化のお話はいろいろいただいていましたが、一番に手を上げて下さっていた是枝監督にお任せすることにしました。私自身、是枝監督の処女作品からのファンでしたし。スクリーンの香田姉妹、私も会うのが楽しみです。

映画『海街diary』公式サイト(近日アップ予定)
http://umimachi.gaga.ne.jp/ [リンク]

吉田秋生先生の大人気作『海街diary』実写映画化決定!!(小学館コミック フラワーズ)
http://flowers.shogakukan.co.jp/news/news_20140527.html [リンク]

(C)吉田秋生/小学館

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニ漫の新着記事一覧

PAGE TOP