Otajo -オタ女-

Today is
Apr 30 2017

記事

もちろん砂沙美も! 新アニメ『愛・天地無用!』ヤスダスズヒトが描く旧キャラクター解禁!

Pocket
LINEで送る


1992年のOVAをスタートに誕生した『天地無用!』シリーズ。完全オリジナル作品ながら、TVアニメ、劇場版アニメも次々と生み出された大人気SFラブコメ。シリーズ20週年を記念し、新アニメシリーズ『愛・天地無用!』の放送が決定。5分枠で10月からTOKYO MXにて放送予定です。
監督は最初のTVアニメシリーズと同じく、ねぎしひろし監督。キャラクターデザインはなんと『デュラララ!!』のキャラクターデザイン、『夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~』の作者でも知られるヤスダスズヒト先生が手がけていることでも話題となっています。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください
http://otajo.jp/41585 [リンク]


今までも、シリーズごとにキャラクター設定がよく変わっていた『天地無用!』シリーズですが、今回は高校生だった主人公・柾木天地(まさきてんち)は女子高の教師! 毎度のごとく科学者・鷲羽(わしゅう)の起こした問題から世界が大ピンチに。その危機を救うために天地が女子高「順愛学園」へ教育実習生として潜り込むというストーリーらしいです。

主人公・天地と、順愛学園の生徒や教師といった新シリーズからのオリジナルキャラは発表となっていましたが、新たに追加キャラの情報が解禁。しかも旧シリーズに登場しているおなじみのキャラクターたち! ヤスダスズヒトVer.となったビジュアルも公開です。


■魎呼(りょうこ)
柾木神社に封印されていた伝説の鬼。宝玉に秘められた強力なエネルギーを使い、さまざまな能力を発揮する。短気でワガママ。


■阿重霞(あえか)
樹雷星の第一皇女。行方不明の許嫁を捜して地球までやってきた。気品があり、穏やかな性格だが、怒らせると怖い。家事が壊滅的に苦手。


■砂沙美(ささみ)
阿重霞の妹。樹雷星の第二皇女。無邪気で明るい性格。阿重霞と対照的に家事が得意で、柾木家の家事全般を担当している。


■鷲羽(わしゅう)
科学アカデミー出身の自称「宇宙一の天才科学者」。容姿は幼いが、実は2万年以上も生きている。天地に興味津々。


■美星(みほし)
ギャラクシーポリスの一級刑事。偶然の天才で、本人の意志とは関わりなく飛んでもない方向へ進むことが多い。

懐かしい、いつもの顔ぶれ。これぞ『天地無用!』。新シリーズは、もうまったく別の世界かと思っていたら、やっぱり魎呼と阿重霞のドタバタなくして『天地無用!』とはいえませんよね。魎皇鬼(りょうおうき)の登場も期待していいのかな……?

『愛・天地無用!』
2014年10月よりTOKYO MXにて
毎週月~金曜日 21:55~22:00
<スタッフ>
原作:梶島正樹
監督:ねぎしひろし
キャラクターデザイン:ヤスダスズヒト

アニメ公式サイト:
http://www.ai-tenchi.jp/index.html

(C)梶島正樹/愛・天地無用!

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

アニ漫の新着記事一覧

PAGE TOP