Otajo -オタ女-

Today is
Jul 03 2022

記事

「みんながいてくれたからだ、ありがとう」『劇場版Free!FS』後編 大ヒット記念スペシャルPV解禁!6月30日舞台挨拶が決定

アニメ「Free!」シリーズの完全新作「劇場版 Free!-the Final Stroke-」後編が、ただいま大ヒット上映中。この大ヒットを記念したスペシャルPVが解禁となりました!

スペシャルPVでは、世界の頂点へと全身全霊で挑む遙と、遙へ熱い声援を送る観客席、そして生き生きとした表情で泳ぐ仲間たちの姿が映し出されます。『Free!』シリーズ”最終章”となる本作らしい、9年間という歴史と絆が詰まった映像となりました。「みんながいてくれたからだ、ありがとう。」と感極まった表情を浮かべる遙にも注目です。

また、6月30日(木)には舞台挨拶も決定! 新宿ピカデリーを本会場に、全国の上映劇場ではライブビューイングも実施。島﨑信⻑(七瀬遙役)・鈴木達央(橘真琴役)・宮野真守(松岡凛役)を迎え、本作への想いを語り合います。詳細は後日公式サイトにて発表予定です。


・『劇場版 Free!-the Final Stroke-』後編 大ヒット御礼スペシャルPV
https://youtu.be/BHdMqcX60E0

関連記事:
『劇場版 Free!』希望溢れる完結に「何も失った気持ちにはなっていない」「彼らもあっちで生きてるんだ」公開記念舞台挨拶レポ
https://otajo.jp/107338

『劇場版 Free!-the Final Stroke-』「悲しいシーン・すれ違いすら含めて幸せな気持ちに」島﨑信長・宮野真守・内山昂輝登壇舞台挨拶レポ
https://otajo.jp/102687[リンク]

<ストーリー>
初めて出場した世界大会の後、遙は《絶対王者》アルベルトの泳ぎに囚われ、自由を失っていた。
「君はなぜ泳ぐのか?」
問われたのは、泳ぐことの意味と水との在り方。
もがき苦しむ遙はひとり暗い水底に沈んでいく。
心を抉られたような衝動に追い込まれながら、あえて過酷な特訓を選び、ただひたすら練習に打ち込んでいく遙。
身も心も酷使していることは、遙自身深く理解していた。
仲間たちはそんな遙を信じ、見守るしかなかった。
脳裏にフラッシュバックするアルベルトの冷たく乾いた泳ぎ。
もっと速く、もっと強くならなければ。
もう一度、アルベルトと戦わなければ。
遙の繰り出すストロークが、重く冷然な水を切り裂いていく。
寄り添う仲間たち。
遙が泳いだ先に見た景色とは──!

『Free!』シリーズ、七瀬遙の物語、最終章へ。

水に愛され続けた彼は、泳いだ先に何を掴むのか──
水泳を通じて絆を育んだ仲間たち。歩み続けたかけがえのない日々。
彼の泳ぎは見るものを魅了し、その心を掬い上げ、幾度も奇跡を起こした。

やがて少年は⻘年へ。
それぞれの道へ歩き出した仲間たちの姿。
すべての想いを胸に、挑む舞台は<世界>。

七瀬遙は問い続ける。
なぜ、泳ぐのか?
何のために、泳ぎ続けるのか?
泳いだ先にある未来へ、”見たことのない景色”へ、彼は挑む──。

キャスト
七瀬 遙 : 島﨑信⻑
橘 真琴 : 鈴木達央 松岡 凛 : 宮野真守 桐嶋郁弥: 内山昂輝
山崎宗介: 細谷佳正 椎名 旭 : 豊永利行 遠野日和: 木村良平 葉月 渚 : 代永 翼 ⻯ヶ崎 怜 : 平川大輔 似鳥愛一郎 : 宮田幸季 御子柴百太郎 : 鈴村健一
桐嶋夏也 : 野島健児 芹沢尚 : 日野聡 鴫野貴澄 : 鈴木千尋 金城 楓 : 小野大輔 東 龍司 : 草尾毅 ミハイル : 木内秀信
アルベルト・ヴォーランデル : JEFF MANNING
原案「ハイ☆スピード!」おおじこうじ(KAエスマ文庫/京都アニメーション)
監督:河浪栄作 構成・脚本:河浪栄作 脚本協力:横谷昌宏
キャラクターデザイン:西屋太志 キャラクター設定:岡村公平 総作画監督:岡村公平/門脇未来 美術監督:笠井信吾 3D美術:鵜ノ口穣二
色彩設計:米田侑加 小物設定:唐田 洋 撮影監督:髙尾一也 3D監督:柴田裕司 音響監督:鶴岡陽太 音楽:加藤達也
アニメーション制作:京都アニメーション 配給:松竹 製作:岩鳶町後援会2021
(C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会2021
HP:http://fs.iwatobi-sc.com/ Twitter:@iwatobi_sc

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

アニメ / アニ漫の新着記事一覧

PAGE TOP