Otajo -オタ女-

Today is
Dec 06 2022

記事

ミュージカル「ウインドボーイズ!」威吹高校吹奏楽部のメインビジュアル&キャラビジュアル公開

2022年12月に上演する、生徒と奏でる青春育成ゲーム「ウインドボーイズ!」(DMM GAMES)が原作のミュージカル「ウインドボーイズ!」より、メインビジュアルとキャラクタービジュアルが公開となりました。

2022年12月22日(木)〜12月27日(火)までの計10公演をシアター1010(東京・足立区)にて上演するミュージカル「ウインドボーズ!」は、DMM GAMESが配信する生徒と奏でる青春育成ゲーム「ウインドボーイズ!」の舞台化作品。

本作は、ミュージカルに加え、ライブとの2部構成で、二幕のライブパートは観客席のお客さんと一緒にステージを盛り上げます。

なお、チケットは、10月25日(火)12時より10月30日(日)まで、イープラス二次先行受付を実施、11月6日(日)10時より一般販売を開始します。いずれも原則として通常価格の2割相当額(上限額2,000円)が割引給付となる「イベント割」適用チケットも取り扱います。

そして、青空の下、主人公・飯塚ミナト(演:りゅうと)ほか、威吹高校吹奏楽部の生徒たちが一同に介したメインビジュアルを公開。

主人公・飯塚ミナトを演じるのは、TikTokerとして国内外で人気を博し、Popteen専属メンズモデルなど多岐に渡って活躍の幅を広げる、りゅうとさん。

ミナトと同じクラス1年F組の仲間たち、兼古宗州役を山本一慶さん、清嶋桜晴役を谷水力さん、倉本隆良役をTAKAさん、見戸響役を星乃勇太さんが務めます。

さらに花城芹弥役には佐々木喜英さん、伊礼康人役には櫻井圭登さん、佐野愛実役には高本学さん、鳥羽谷空里役には武子直輝さん、御影池純太役には岸本勇太さん、向十希役には田淵累生さん、松原蘇岳役には結城伽寿也さんが出演するほか、教頭先生役として、和泉宗兵さんを追加キャストとして発表しています。

また、原作のゲーム「ウインドボーイズ!」でもキャラクターボイスを担当している輝山立さんが泉谷真秀役を、仲田博喜さんが声の出演で樹了太郎役を演じ、吹奏楽部に所属する男子高校生たちの青春をミュージカルとライブの2部構成で描きます。

本作の脚本と歌詞は、「イケメン戦国THE STAGE 番外編~はじまりの物語~」の脚本・演出や、ミラクル☆ステ―ジ『サンリオ男子』シリーズの演出を手掛ける伊藤マサミさんが担当し、演出は、「怪盗探偵山猫 the Stage」シリーズの脚本・演出を手掛ける私オムさんが担当します。

飯塚ミナト:りゅうと

兼古宗州 :山本一慶

清嶋桜晴 :谷水力

倉本隆良 :TAKA

見戸響  :星乃勇太

花城芹弥 :佐々木喜英

伊礼康人 :櫻井圭登

佐野愛実 :高本学

鳥羽谷空里:武子直輝

御影池純太:岸本勇太

向十希  :田淵累生

泉谷真秀 :輝山立

松原蘇岳 :結城伽寿也

【あらすじ】
桜が左右から枝をのばし、つぼみがほころびはじめた春の日
主人公は、新任教師として地元である金沢に戻ってきた。
主人公の赴任先である『石川県立威吹高等学校(いしかわけんりついぶきこうとうがっこう)』は創立126年目となる歴史ある公立高校で文武両道を掲げる県内トップクラスの進学校。
威吹高校の『吹奏楽部』は、全国大会常連の強豪校だったが、ある出来事がきっかけで実質廃部状態となっていた。
そんな中、嵐を呼ぶ新1年生たちが入学してきて
主人公は『吹奏楽部』復活の大騒動に巻き込まれていくー

公演概要

ミュージカル「ウインドボーイズ!」
■公演日程・劇場
2022年12月22日(木)〜 12月27日(火)
会場:シアター1010(〒120-0034 東京都足立区千住3丁目92 千住ミルディスⅠ番館)
■原作
「ウインドボーイズ!」(DMM GAMES)
■スタッフ
脚本・作詞:伊藤マサミ
演出:私オム
制作:DMM STAGE
主催:ミュージカル「ウインドボーイズ!」製作委員会
   (DMM STAGE、サンライズプロモーション東京、アルトベンリ)
■キャスト
飯塚ミナト:りゅうと
兼古宗州 :山本一慶
清嶋桜晴 :谷水力
倉本隆良 :TAKA
見戸響  :星乃勇太
花城芹弥 :佐々木喜英
伊礼康人 :櫻井圭登
佐野愛実 :高本学
鳥羽谷空里:武子直輝
御影池純太:岸本勇太
向十希  :田淵累生
泉谷真秀 :輝山立
松原蘇岳 :結城伽寿也
教頭先生 :和泉宗兵
樹了太郎 :仲田博喜(声の出演)

■公式サイト https://musical-windboys.com
■公式ツイッター https://twitter.com/m_windboys
※推奨ハッシュタグ #スイミュ #ウインボ #ウインドボーイズ
■原作情報
タイトル:「ウインドボーイズ!」(DMM GAMES)
プラットフォーム:App Store/Google Play/PC(ブラウザ版)
(C)2018 EXNOA LLC
(C)ミュージカル「ウインドボーイズ!」製作委員会

関連記事:
一番になることが大事? 好きの気持ちで競うことに疲れた全オタクに観てほしい!ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』第3弾はみんなが笑顔になる気づきを与えてくれる[動画レポ]
https://otajo.jp/101422

梅原裕一郎がオネエチュービスト!パーカス担当は小野賢章『ウインドボーイズ!』新キャラクター詳細公開
https://otajo.jp/75206[リンク]

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / シネマの新着記事一覧

PAGE TOP