Otajo -オタ女-

Today is
Aug 26 2019

記事

ミュージカル『少女革命ウテナ』徳山秀典演じる御影草時が初解禁! 天上ウテナ(能條愛未)と並ぶ第2弾キービジュアル公開


いよいよ6月29日よりシアターG ロッソにて開幕する、ミュージカル「少女革命ウテナ~深く綻ぶ黒薔薇の~」の第2弾キービジュアルが公開。ウテナを追い詰める、天才・御影草時(徳山秀典)のミュージカル版ビジュアルは初解禁となります! 

御影草時と主人公・天上ウテナ(能條愛未)が黒薔薇の絨毯に並ぶ妖艶なキービジュアルが完成。本作に初めての出演となる御影草時役を務める徳山秀典さんは「少女革命ウテナの世界観は独特で、登場するキャラクターも個性があってとても魅力的だと思います。観劇される皆様とその魅力を共有できますよう頑張ります」とコメント。

チケットは本日18時より最終先行がスタート! 御影の<思い出を永遠にする>という目的の裏にかくされた真実とは何なのか。前作、ミュージカル「少女革命ウテナ~白き薔薇のつぼみ~」を超える豪華オリジナル曲も必聴です。ぜひ、劇場にてご覧ください。

<徳山秀典コメント全文>
この度、御影草時を演じさせていただくことになりました。
少女革命ウテナの世界観は独特で登場するキャラクターも個性があってとても魅力的だと思います。稽古が進む中、その強烈な個性と世界観が生み出す力を日々、感じています。
観劇される皆様とその魅力を共有できますよう頑張ります。

ミュージカル第二弾となる本作では<思い出を永遠にするため>に、天才・御影草時(徳山秀典)がウテナの親友である篠原若葉(竹内夢)や有栖川樹璃(立道梨緒奈)の幼馴染である高槻枝織(朝倉ふゆな)たちの心の闇を解放し、黒薔薇のデュエリストに仕立ててウテナを追い詰める、原作でも非常に人気の高い<黒薔薇編>が描かれます。

【出演】能條愛未、山内優花 、吉澤翼 、立道梨緒奈、 樋口裕太 、鈴木亜里紗、竹内夢 、朝倉ふゆな、こんどうようぢ、熊田愛里、吉岡佑、徳山秀典 ほか
【原作】ビーパパス
【スーパーバイザー 】 幾原邦彦
【脚本・演出 】 吉谷光太郎
【主催】ミュージカル「少女革命ウテナ」製作委員会
【企画・製作】エグジットチューンズ/ポニーキャニオン
【制作】ポリゴンマジック
(C)ビーパパス・さいとうちほ/小学館・少革委員会・テレビ東京 (C)ミュージカル「少女革命ウテナ」製作委員会
【公式サイト 】musical-utena.com[リンク]

関連記事:
ミュージカル『少女革命ウテナ』黒薔薇会主宰・御影草時役:徳山秀典 鳳暁生役:吉岡佑ら第2弾キャスト発表
https://otajo.jp/78579[リンク]

前作公演のレポート記事はコチラ↓
ミュージカル『少女革命ウテナ』は「絶対運命黙示録」に鳥肌!千秋楽公演の配信も決定
https://otajo.jp/71404


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / シネマの新着記事一覧

PAGE TOP