Otajo -オタ女-

Today is
Dec 11 2019

記事

SolidS・QUELLメインのS.Q.S Ep4「TSUKINO EMPIRE2」は豪華ステージ・衣装が圧巻![スケステ動画レポ]


2.5次元に存在する芸能プロダクション「ツキノ芸能プロダクション」に所属する「SolidS」と「QUELL」をメインとした、2.5次元ダンスライブ「S.Q.S(スケアステージ) Episode 4『TSUKINO EMPIRE2 -Beginning of the World-』」が9月26日(木)から29日まで舞浜アンフィシアターにて上演。

SolidSとQUELLの2つのユニットをメインに、Six Gravity、Procellarum、SOARA、Growthのメンバー、舞台オリジナルキャラも登場する大規模な物語となっています。

一幕では舞台版ならではのストーリー、二幕ではダンスライブステージをお届け。ストーリーは今年3月に上演されたツキステ第8幕「TSUKINO EMPIRE」から続く同じ世界観となっていますが、本作オリジナルキャラも登場し、今作から観ても楽しめる内容となっています。

<あらすじ>
ツキノ帝国の主星テールをクラス5が襲撃し、政府高官によるクーデター未遂事件も起きた、悲劇と逆転の日「ロスト・エンド」から3年の月日が流れた。
クラス5を撃墜したことで、『彼ら』の襲撃は激減。
人類は日々活動領域を広げ始めていた。
そんな中、テールの中心、皇帝が住まうツキノ宮殿では、クーデター未遂事件を切っ掛けに議長職に就任した、ナトゥーラ最高評議会議長の就任3周年の祝いを兼ねた、平和式典が執り行われようとしていた。
篁中将及び和泉少将率いる第四艦隊もまた、儀式に出席するべく、テールの地を踏んだのだが……。
「一歩踏み出すごとに広がる、新しい世界だ。せいぜい楽しんで行こう?」
―これは、新たな世界に足を踏み出した人々の、希望と挑戦の物語。

アンフィシアター特有のステージを使い、豪華なセットと衣装で表現されるツキノ帝国の世界は圧巻です!

本編の様子を動画でチラ見せ!

一幕のお芝居、二幕のSolidS、QUELLのダンスライブシーンを動画でご覧ください!


[スケステ]S.Q.S(スケアステージ) Episode 4『TSUKINO EMPIRE2 -Beginning of the World-』
https://youtu.be/PlKRdl4ag0k[YouTube]
※ガジェット通信とOtajoは姉妹サイトです。

S.Q.S(スケアステージ) Episode 4『TSUKINO EMPIRE2 -Beginning of the World-』
2019年9月26日~29日 舞浜アンフィシアター

<出演者>
SolidS:日向野祥(篁志季 役)、瀬戸啓太(奥井翼 役)、阿部快征(世良里津花 役)、小林 涼(村瀬大 役)
QUELL:田中稔彦(和泉柊羽 役)、中尾拳也(堀宮英知 役)、山中健太(久我壱星 役)、山中翔太(久我壱流 役)
Six Gravity:松田 岳(弥生 春 役)、上仁 樹(皐月 葵 役)
Procellarum:TAKA[CUBERS](霜月 隼 役)、秋葉友佑(長月 夜 役)、佐藤友咲(水無月 涙 役)、三山凌輝(神無月郁 役)
SOARA:堀田竜成(大原 空 役)、石渡真修(在原守人 役)、吉田知央(神楽坂宗司 役)、植田慎一郎(宗像 廉 役)、七瀬 望 役:沢城千春※映像出演
Growth:塩澤英真(衛藤昂輝 役)、石川 翔(八重樫剣介 役)、三谷怜央(桜庭涼太 役)、岩佐祐樹(藤村 衛 役)
オリジナルキャスト:徳山秀典(ナトゥーラ・イルディス 役)、五東由衣(ナトゥーラ・ムーサ 役)、鬼束道歩(ナトゥーラ・ニゲル 役)
鈴木翔音(倖月千歳 役)、栗田学武(伊車六価 役)、石田周作(太田周平 役)

アンサンブル:
橋本 昭博、加賀美 秀明、畑中 ハル、高橋 玲、熊野 善啓、ミヤタ ユーヤ(兼ダンサー)、
佐山 尚、長瀬 ねん治、増田 匡紀、大坪 倫太朗
バックダンサー:
NAO、上地 大星、千葉 恵佑、古川 翔一、藤本 将道

公式サイト:
https://sq-stage.com/ep4/[リンク]

(C)TSUKIPRO TE2

関連記事:
動画撮影もOK!キャストと観客がコネクト(繋がる)する「ツキステ。」第7幕『CYBER-DIVE-CONNECTION』動画レポ
https://otajo.jp/75484


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / シネマ / 音楽の新着記事一覧

PAGE TOP