Otajo -オタ女-

Today is
Jan 25 2022

記事

持ち手を交差すると発動!二刀流ならではの【交差ギミック】搭載『鬼滅の刃』嘴平伊之助の日輪刀1/1サイズで初立体化

テレビアニメ『鬼滅の刃』より、「嘴平伊之助」の日輪刀を約1/1サイズで初立体化した『PROPLICA 日輪刀(嘴平伊之助)』(16,500円 税込/送料・手数料別途)の予約受付を、バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」内のコレクションフィギュア販売ショップ「魂ウェブ商店」にて、2021年12月17日(金)16時に開始します。(発売元:株式会社BANDAI SPIRITS)

テレビアニメ「鬼滅の刃」より、「嘴平伊之助」の日輪刀が、“本物感”にこだわった大人向けなりきりアイテムブランド「PROPLICA(プロップリカ)」から全長約935mmの約1/1サイズで登場!

今回、PROPLICA日輪刀シリーズとして初の二刀流で登場。刃こぼれした刀身、布が巻かれた持ち手はそれぞれで異なり、伊之助の日輪刀を忠実に再現しています。

さらに2本の持ち手を交差することで発動する二刀流ならではの【交差ギミック】を搭載! 剣戟サウンドで伊之助の激闘を再現可能です。

2本の日輪刀を飾るための専用ディスプレイ台座と、収録音声リストなどを掲載したスペシャルブックレットが付属します。

■ギミック
二刀流ならではの【交差ギミック】を搭載! 持ち手を交差することで必殺シークエンスが発動します。
両方の刀から鳴る剣戟サウンドと共に伊之助の激闘の記憶が蘇ります。

■造形
嘴平伊之助の設定身長から算出した全長約935mmの初の約1/1モデル。
伊之助ならではの刃こぼれした特徴的な刀身は、それぞれ異なる造形で忠実に再現しています。

■彩色
特徴的な青光りする刃の色味は公式監修の下、リアルに再現。
ランダムに巻かれた持ち手の布はこだわりの彩色により、劇中イメージ通りのリアルな質感を実現。

■サウンド
伊之助の名セリフ・獣の呼吸・効果音などのサウンドを収録!
※BGM・セリフは2本の刀のうち、片方からのみ再生されます。

<BGM>
2種類のBGMを収録。セリフや斬撃音などと同時再生が可能です。
・「嘴平伊之助~其ノ肆」
・「鬼殺隊として~伊之助と共に」

<VOICE>
伊之助の破天荒で勢いのある名言を収録した「猪突猛進モード」と、鬼と対峙し戦う迫力のセリフを収録した「鬼殺モード」の2種を楽しむことが可能です。

【猪突猛進モード】
『かまぼこ権八郎(ごんぱちろう)!! お前に勝つ!!』
『イイヨ 気ニシナイデ』
『探検隊!!探検隊!! 俺たち洞窟探検隊!』

【鬼殺モード】
『アハハハハハ!! 鬼の気配がするぜ!』
『考える俺なんて 俺じゃねぇぇえぇ!!』
『俺は鬼殺隊の嘴平伊之助だ!! かかって来やがれゴミクソが!!』

さらにそれぞれのモードから【獣の呼吸】のセリフが発動可能。

【獣の呼吸】
『獣の呼吸 伍ノ牙 狂い裂き』
『獣の呼吸 参ノ牙 喰い裂き(ざき)』

関連記事:
“専用の鞘”付属で「霹靂一閃」再現可能!『鬼滅の刃』我妻善逸の日輪刀1/1サイズで初立体化 60種以上のサウンド収録で師匠と「チュン太郎」のセリフも
https://otajo.jp/101449

「よもやよもやだ」『鬼滅の刃』煉獄さんの日輪刀を徹底再現!リアルなのにセリフやBGM「炎」まで収録“鬼殺モード”&“うまいモード”を楽しめる
https://otajo.jp/96314[リンク]

商品概要

・商品名  :PROPLICA 日輪刀(嘴平伊之助)
       https://p-bandai.jp/item/item-1000166343/?rt=pr[リンク]
・価格   :16,500円(税込)(送料・手数料別途)
・対象年齢 :15才以上
・セット内容:・本体(刀2本)
       ・専用台座一式
       ・PROPLICA 日輪刀(嘴平伊之助)解説書
・商品サイズ:全長約935mm
・商品素材 :ABS・PVC・ダイキャスト
・販売ルート:バンダイナムコグループ公式通販サイト
       「プレミアムバンダイ」内【魂ウェブ商店】、他
・予約期間 :2021年12月17日(金)16時~
・商品お届け:2022年8月発送予定
・発売元  :株式会社BANDAI SPIRITS
(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。
※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがあります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。
※日本国外で販売する可能性があります。

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

アニメ / アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP