Otajo -オタ女-

Today is
Oct 06 2022

記事

『だかいち』舞台「紅葉鬼」~酒吞奇譚~美しい帝や繁貞(綾木千広)も!全キャラビジュアル解禁でストーリーも明らかに

舞台「紅葉鬼」~酒吞奇譚~のキャラクタービジュアル第3弾公開とともに、ストーリー、キャラクター紹介が解禁となりました!

原作コミックスはシリーズ累計発行部数400万部突破、2018年10月から12月にかけTVアニメが放送され、2021年10月に公開された劇場版アニメも大好評を博した「抱かれたい男1位に脅されています。」(月刊マガジンビーボーイ連載/リブレ刊)。

その劇中劇として描かれ、先日完結編の上演が発表された舞台「紅葉鬼」~酒吞奇譚~よりキャラクタービジュアル第3弾として帝:小野健斗さん、鷲王:田鶴翔吾さん、行成:相澤莉多さん、保名:富田 翔さん、維茂:今井靖彦さん、綾木千広/繁貞:菊池修司さんが公開。あわせてストーリー、キャラクター紹介が解禁されました。

<ストーリー>
先の茨木童子との戦いで深手を負った経若は、数ヶ月ぶりに意識が回復する。
再び子鬼・いぶきの姿で経若と共に穏やかな時を過ごす酒吞童子だが、経若のある言葉をきっかけについにその正体を明らかにする。
そして酒吞童子は経若の生死を支配し、いよいよ宿願である帝狩りへと動き出す。

一方、帝は経若奪還のため維茂を呼び戻し、戸隠の頭目・繁貞に援軍を要請することを決意する。
鬼と人の行く末を決める最終決戦がはじまる──

キャラクター紹介

西條高人/経若:陳内 将
かつて朝廷から鬼側へ人質として差し出された帝の息子。鬼女・呉葉に育てられ戸隠の鬼たちの頭目となるが、鬼の力を目覚めさせられ暴走した弟・繁貞との戦いを経て鬼と人が共存できる世の中を望むようになる。
酒吞童子の配下である茨木童子との戦いで深手を負い子鬼・いぶきに看病されていたが、数ヶ月ぶりに意識が回復する。

東谷准太/酒吞童子:加藤 将
大江山に棲む鬼であり、盗賊の頭目。
酒が好きなことから仲間からこの名前で呼ばれている。
幼い頃より非常に強い力と高い知能を持ち、その魅力に惹かれたはぐれ者の鬼たちを率いている。
経若に対し異常なまでに強い執着心を持つ。

イクシマ:小波津亜廉
酒吞童子に仕える六芒星の陰陽師。朝廷内で強い発言力を持っていた陰陽師・摩爬の帝への信仰心につけ込み、鬼と人とが争うようけしかけ都を追放された過去を持つ。
経若の情報を酒吞童子に渡すことで大江の鬼たちにつき、陰陽師の力を利用し軍師を務めている。

帝:小野健斗
都を治め神に最も近いとされる男。経若と繁貞の父。
かつて紅葉狩りに行った際に鬼女・呉葉と出会い、人目を忍び逢瀬を重ねていた。
そのことを知った陰陽師・摩爬に術をかけられ傀儡天皇となっていたが、摩爬を倒すことで自我を取り戻した。
大江に囚われた経若の奪還に乗り出す。

保名:富田 翔
朝廷内で官位を超越した発言力を持っていた五芒星の陰陽師・摩爬の弟。
摂津にて任務に就いていたが、兄の死後は都でその罪を償うべく真摯に役割を果たし帝を支えている。
気の強い自信家の兄と違い、病弱で気弱な性格だが、帝への忠誠心はあつい。

行成:相澤莉多
保名の弟子。保名を非常に尊敬して付き従っている。
陰陽師としては新米だが、真面目で勉強家。

維茂:今井靖彦
都を防衛する武士であり、繁貞の育ての父。優しい男だが、過去に帝の命により鬼の本山・戸隠を攻め落とし呉葉の首を切り落としたことのある剣豪。
先の戦いの後は越後にて隠居していたが、経若を奪還するため帝により再び都へと呼び戻される。

雪熊:小林由佳
酒吞童子の配下である鬼女三姉妹。酒吞童子の身の回りの世話を務め、戦闘力も高い。
星熊と共に大江の四天王と呼ばれる。

月熊:今村ゆり子
酒吞童子の配下である鬼女三姉妹。酒吞童子の身の回りの世話を務め、戦闘力も高い。
星熊と共に大江の四天王と呼ばれる。

花熊:渡邊彩乃
酒吞童子の配下である鬼女三姉妹。酒吞童子の身の回りの世話を務め、戦闘力も高い。
星熊と共に大江の四天王と呼ばれる。

星熊:髙木 俊
酒吞童子の配下である鬼。雪熊・月熊・花熊と共に大江の四天王と呼ばれる。
無表情だが内面は人間に対する恨みが煮えたぎっており、神経質で短気。

いぶき:磯田虎太郎(Wキャスト)
経若の前に現れた子鬼。その面影は、経若をかばい亡くなった子鬼・おまんを彷彿とさせる。
経若と共に時を過ごすようになり「父上」と呼び慕うが、その正体は経若に近づくため子鬼に化けた酒吞童子であり、その真意は不明。

いぶき:前田武蔵(Wキャスト)
経若の前に現れた子鬼。その面影は、経若をかばい亡くなった子鬼・おまんを彷彿とさせる。
経若と共に時を過ごすようになり「父上」と呼び慕うが、その正体は経若に近づくため子鬼に化けた酒吞童子であり、その真意は不明。

鷲王:田鶴翔吾
戸隠出身の鬼。怪力の大男で、たたら場で製鉄の仕事をしている。
繁貞とは主従関係だが、戸隠をよく知る者として友人のような距離感で補佐している。
家族も多く、仲間を非常に大切にしている。

綾木千広/繁貞:菊池修司
戸隠山に棲む鬼の現頭目。帝と鬼女・呉葉の間に生まれた子であり、経若は腹違いの兄にあたる。
過去に都と鬼との停戦の条件として鬼側から引き渡され維茂の子として育てられた。
兄・経若との戦いを経て鬼と人とが手を取り合う世界を望むようになり、戸隠を鉄で発展させるべく鷲王らとたたら場で働きながら頭目として鬼を率いている。
酒吞童子に襲われた際の刀疵にイクシマの術をかけられており、本来の力を抑え込まれている。

前作公演の動画レポートはコチラ↓
『だかいち』劇中劇続編 西條高人の美しすぎる“経若”再び!舞台「紅葉鬼」~童子奇譚~動画レポ
https://otajo.jp/96152[リンク]

関連記事:
『だかいち』舞台「紅葉鬼」~酒吞奇譚~東谷准太役は加藤将「大好きな高人さんと毎日一緒に稽古が出来ると思うと毎日が幸せで楽しいですよね!」
https://otajo.jp/106387

『だかいち』劇中劇完結編 舞台「紅葉鬼」~酒吞奇譚~ティザービジュアル第1弾&キャスト続報解禁
https://otajo.jp/106119[リンク]

『だかいち』舞台『紅葉鬼』開幕!初演出の町田慎吾「本当に心が震えるような作品に演出したつもりです」
https://otajo.jp/79501[リンク]

公演概要

【タイトル】舞台「紅葉鬼」~酒吞奇譚~
【原 作】桜日梯子
「抱かれたい男 1 位に脅されています。」(月刊マガジンビーボーイ連載/リブレ刊)
【演 出】町田慎吾
【脚 本】葛木 英
【CAST】
西條高人/経若:陳内 将
東谷准太/酒吞童子:加藤 将
イクシマ:小波津亜廉
帝:小野健斗
鷲王:田鶴翔吾
雪熊:小林由佳
月熊:今村ゆり子
花熊:渡邊彩乃
行成:相澤莉多
いぶき:磯田虎太郎/前田武蔵(Wキャスト)
殺陣衆:塚田知紀 白崎誠也 小笠原竜哉 菅野慶太
村上歩夢 川島翔太郎 田中翔大 山田隼人
星熊:髙木 俊
保名:富田 翔
維茂:今井靖彦
綾木千広/繁貞:菊池修司
【演 奏】
和太鼓・鳴り物:美鵬直三朗
ヴァイオリン:後藤泰観
【制 作】トライフルエンターテインメント
【主 催】アニプレックス/ネルケプランニング/トライフルエンターテインメント/イープラス

■公式サイト https://kouyouki.com/
■公式ツイッター @ kouyouki_b

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / シネマの新着記事一覧

PAGE TOP