Otajo -オタ女-

Today is
Dec 05 2022

記事

『エヴァンゲリオン』キャラが『シン・仮面ライダー』SHOCKERに!?「ナギサ作戦」SHOCKER公式アプリで10月31日まで開催中

2023年3月公開の映画『シン・仮面ライダー』と、庵野秀明監督の人気アニメ『エヴァンゲリオン』のコラボイベントがSHOCKER公式アプリにて期間限定で開催中!

1971年「仮面ライダー」放送から50周年の記念日となる2021年4月3日に、製作及び2023年3月の公開が発表された『シン・仮面ライダー』。脚本・監督には、大ヒット作品を送り出し続けている庵野秀明氏、主人公・本郷猛/仮面ライダーには池松壮亮さん、ヒロイン・緑川ルリ子には浜辺美波さん、一文字隼人/仮面ライダー第2号に柄本佑さんを迎え、新たなオリジナル作品として制作されています。

さらに、本作では秘密結社 Sustainable Happiness Organization with Computational Knowledge Embedded Remodeling 、通称:SHOCKERが人類の幸せを追求する愛の組織として登場することが発表されており、上級構成員のクモオーグ、コウモリオーグ、ハチオーグ、そして兵隊となって戦う下級構成員の姿も解禁されています。

『エヴァンゲリオン』シリーズの“あのキャラ4人”が『シン・仮面ライダー』の SHOCKER に変シン!?

10月4日の『新世紀ヱヴァンゲリオン』第壱話放送記念日に本作公式Twitterおよび“SHOCKER公式アプリ「SHOCKER」fromシン・仮面ライダー”(以下、SHOCKERアプリ)上にて『エヴァンゲリオン』シリーズの公式アプリ『EVA-EXTRA』へ向けた《とあるプロジェクト》の予告状とSHOCKER下級構成員のマスクを持った同シリーズの“あのキャラ”らしきシルエットが掲載され大きな話題となりました。

SHOCKERアプリは、SHOCKERが人類の幸せ追求のため作成した公式アプリ。2022年5月13日からスタートし、「BE HAPPY.」を合言葉にSHOCKERの理念を広げるための著名人インタビューや『シン・仮面ライダー』情報を提供しています。

対して、『EVA-EXTRA』は2019年7月に『エヴァンゲリオン』シリーズの公式アプリとして誕生し、来年3月8日にBlu-ray&DVDが発売される『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の上映時には数多くダウンロードされ大きな盛り上がりを見せました。

この度、SHOCKERアプリ内で10月24日(月)AM8:00から《とあるプロジェクト/ナギサ作戦》がスタート。

「ナギサ作戦」とは、本アプリ内にある“皆様に幸せを感じた時に押していただくHAPPYボタン”の機能を使い、指定されたHAPPYの数量を達成し、その“幸せの力”でエヴァンゲリオンのあのキャラクター達4人をSHOCKERに招き入れようという作品の壁を超えた前代未聞の異例のプロジェクト。

毎回SHOCKER構成員から上がる目標数に達成した暁にはSHOCKER下級構成員に扮した“あのキャラ達”のビジュアルが1キャラクターずつ解禁され、画像が協力者の全ての方々にプレゼントされることが発表されました。

そして、SHOCKERのターゲットとなる“彼ら4人”のシルエットが4種解禁。意外な男性4人らしきシルエット……一体誰が狙われているのでしょうか?

ファン必見のビジュアルをゲットするには、相当数のHAPPYが必要となるため、ぜひ多くの方にこの「ナギサ作戦」へご参加ください!

10 月 24 日(月)〜31(月) 期限はハロウィンまで!

SHOCKER アプリ内の“HAPPY ボタン”を連打!
押された数(=幸せ)で“彼ら”を SHOCKER へ招き入れよ!

【ルール/期間/プレゼント】
期間:10/24〜10/31
1、SHOCKER アプリのダウンロード
2、SHOCKER アプリ内にある HAPPY ボタンを使用し、幸せを感じた際にボタンを押す。(何度押していただいても構いません!)
3、アプリ内で指定される HAPPY 数量に達成するごとに、1人エヴァンゲリオンの“あのキャラ”が SHOCKER に扮したビジュアルをプレゼント
※全部で4種ございます。

【“SHOCKER公式アプリ「SHOCKER」fromシン・仮面ライダー”とは?】
本作に登場する“秘密結社SHOCKER”が運用するアプリ。ダウンロードしたファンの皆様がSHOCKERの協力者・ないしは構成員として、“SHOCKER”の最新情報やアプリだけの限定コンテンツを楽しむことができる無料アプリとなっています。(ダウンロードURL:https://c-rayon.com/result/shocker)※各端末のアプリストアからダウンロードできます。

作品概要

■『シン・仮面ライダー』
2023年3月公開
出演 池松壮亮 浜辺美波 柄本佑
塚本晋也 手塚とおる 松尾スズキ
原作 石ノ森章太郎 脚本・監督 庵野秀明
映画公式サイト:https://shin-kamen-rider.jp / 映画公式ツイッター:https://twitter.com/Shin_KR
(C)石森プロ・東映/2023「シン・仮面ライダー」製作委員会

<アプリ・作品概要>
■EVA-EXTRA
ダウンロード URL:https://www.eva-info.jp/eva-extra/
2019 年 7 月にスタートした『エヴァンゲリオン』シリーズ公式アプリ。映像・貴重な過去資料・音楽・ミニゲームなど、さまざまな角度から『エヴァ』を存分に楽しめる。月額 480 円でさらなるコンテンツを楽しめるプレミアム会員サービスも。
仕様:iOS 版、Android 版
動作環境:
iOS 12.0 以降(iPad:互換性対応/Apple Watch:非対応)
Android 6.0 以降(watch 系:非対応)
料金:基本無料(アプリ内課金あり)

■『シン・エヴァンゲリオン劇場版』
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズ最新作にして完結編。2021 年 3 月 8 日(月)に公開し最終的には興行収入 102.8 億円を記録する大ヒットとなった。2023 年 3 月 8 日には Blu-ray&DVD が発売となる。詳細は以下の URL より。
https://www.evangelion.co.jp/final_bd_dvd.html

関連記事:
NERV職員を侵食しようと企む“使徒”を暴け!エヴァ登場キャラで会話するゲーム『エヴァンゲリオン人狼』発売
https://otajo.jp/100263

『シン・エヴァ』脚本を全部知っていたのは赤木リツコ役・山口由里子だけ!「家で30分間声を出して泣き続けた」「これで役者を終わってもいい」感動の心境を明かす
https://otajo.jp/99674[リンク]

『シン・エヴァ』アスカの重要シーンに実はあの人物がいる!? 庵野秀明・鶴巻和哉・前田真宏監督陣が本編の小ネタを明かす
https://otajo.jp/99251[リンク]

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

アニメ / アニ漫 / ゲームの新着記事一覧

PAGE TOP