Otajo -オタ女-

Today is
Sep 28 2020

記事

声優×二次元芸人プロジェクト「GETUP! GETLIVE!(ゲラゲラ)」2nd LIVE 花江夏樹×西山宏太朗・豊永利行×石川界人・阿座上洋平×熊谷健太郎コンビがネタ&ドラマ披露


『声優×二次元芸人』プロジェクト「GETUP! GETLIVE!(ゲラゲラ)」2nd LIVEのオフィシャルレポートが到着。

2月2日(日)大阪・エル・シアターと9日(日)東京・日本教育会館一ツ橋ホールの2週にわたり『GET UP!GET LIVE!』の2nd LIVEがそれぞれ昼夜2公演ずつ開催されました。

上原淳也(CV:花江夏樹さん)と東沢楓(CV:西山宏太朗さん)による共振系幼馴染コンビ「スターダスト」、町田瀬那(CV:豊永利行さん)と大野虎之助(CV:石川界人さん)によるちぐはぐ凸凹コンビ「菊一文字 」、喜多見蓮(CV:阿座上洋平さん)と狛江一馬(CV:熊谷健太郎)によるイマドキ関東芸人「6-シックス-」が、熱いコンビ愛を見せつけ、集まったファンを魅了しました。

“前説”として、本作の企画担当である天津 向さんが登場すると、「(ゲラゲラの公演を)見 たことある人~?」と質問したり、拍手の練習をしたりと、実際のお笑いライブ同様に観客を温めます。

そして、「GETUP! GETLIVE! これまでのあらすじ」が某SF超大作風にロールスーパーで流れると、本作でもお馴染みとなった『水曜日のダウンタウン』や『ゴッドタン』など数々の番組でナレーションを務め、誰もが一度は聞いたことのある名ナレーター・服部潤さんによるオープニング映像でイベントが開幕。

本イベントでは、3組が漫才やコントを披露するお笑いパートと、それぞれの日常や関係性などを描くドラマパートが合わせて展開していきます。物語は、作中に登場する架空の番組 『笑いの神様』で、菊一文字がネタを披露する場面からスタート。“告白”をテーマとした漫才「手紙」を繰り広げ、「手紙で想いを伝える派」だという大野のとんでもないラブレターの内容に対し、町田が軽快にツッコミ、観客の笑いを誘いました。

ここからは、ドラマパートへ。菊一文字の『笑いの神様』出演をスターダストと6-シックス-が祝っている中、大野と喜多見が言い争いを始めます。しかし、ライバル関係ではありますが菊一文字の面白さは認めている喜多見。そんな喜多見が、数々の番組を手掛ける人気放送作家 ・唐木田に「作家の手伝いをしてみないか?」と誘われたことにより、3組の関係性、そしてコンビ間に不穏な空気が流れはじめます……。

この唐木田を演じるのは、小西克幸さん。唐木田は喜多見の才能を見出し「君は放送作家に向いている」と誘い、「自分はこのまま芸人をしていても、大野を超えられないのでは」と劣等感を抱く喜多見を翻弄。

喜多見が唐木田から誘われたことを狛江に相談すると、「自分もインターンシップが始まるから、ちょうどいい。6-シックス-を休止してもいい」と狛江は喜多見の将来を思って提案。また、自分も芸人以外の選択肢を用意しなければと模索し始めます。

「6-シックス-が解散する!?」と危機感を覚えたスターダスト。“喜多見ネガティブキャンペーン”と題し、唐木田に勧誘をやめさせようと画策するも、「コンビのことを決めるのは2人だ。ただの“芸人仲間”の俺たちが口出すことじゃない」と諭す町田。

一方、大野は喜多見と直接ぶつかり合い、「俺は一本でも多く6-シックス-のネタが見たい。それを見た上で、それより面白い漫才をやる」と遠回しなようで、真っすぐと“芸人・喜多見”を認めていると伝えます。

そんな仲間たちの行動もあり、喜多見に「まだ2人でコンビを組んでいたい」と伝える狛江。「確かに今の喜多見じゃ勝てないかもしれないけど、6-シックス-の2人でなら勝てるんじゃないかな」という狛江の言葉で、揺れ動いていた気持ちは完全に決まったよう。唐木田 に芸人を続けることをと伝え、「また1からやり直して、絶対あいつら(菊一文字)に勝つ」と高らかに宣言しました。

クライマックスでは、ネクストスター定期LIVEで3組がそれぞれネタを披露。

スターダストは、漫才「タクシー」で、東沢が陰湿な言動を連発。上原の発言の揚げ足を取り、卑屈な妄想を繰り広げ、観客の爆笑を引き出しました。

続く菊一文字は、漫才「折衷案」でバレンタインネタで勝負。大野の予測不能なとんでも発言に、町田の冷静なツッコミがさく裂。“もう1人の大野”が登場したりと、テンポの良い漫才で会場を沸かせました。

3組の中で唯一コント形式でネタを披露する6-シックス-は、戦隊の中で巻き起こる、複雑な“男女関係”を表現したコント「ヒーロー」で勝負。さらに、劇中にあった深夜番組のオーディションで披露したネタに、実は繋がっていたという驚きの仕掛けも見せつけました。

勝敗は、観客の投票によって決められます。昨年の1st LIVEでは、昼夜で菊一文字と6-シックス-が1勝ずつする混戦となっていましたが、今回は、大阪・昼公演の勝者がスターダスト。大阪 ・夜公演の勝者が6-シックス-。東京・昼公演の勝者が菊一文字。東京・夜公演の勝者が6-シックス-という結果に。6-シックス-が2勝を記録しただけでなく、コンビの絆の強さも再確認し、他コンビより1歩リードすることとなりました。

しかし、1st LIVEと比べ、着実にネタの内容や間合いなどの完成度を高めている3組。6-シックス-の前進を許してしまったスターダストと菊一文字は、今後どのように実力を磨いていくのか? 放送作家の唐木田が絶賛する新コンビ・はやしまの実力も気になるところ。

9月に開催する3rd LIVE には、そんな「はやしま(早島 雷(cv. 天﨑滉平)、早島 央(cv. 梶原岳人))」も登場するということで、ますますの激戦になること間違いなしです!

「GETUP! GETLIVE!(ゲラゲラ)」2nd LIVE Blu-ray 発売決定

「GETUP! GETLIVE!(ゲラゲラ)」2nd LIVE の Blu-ray 発売が決定しました!!

◆Blu-ray 通常版
発売日:2020 年 7 月予定
価格:7,000 円+税
仕様:本編ディスク、透明トールケース、ブックレット
・ アニメイトオンラインショップ商品ページ:https://www.animate-onlineshop.jp /pn /pd/1754467/
・ ムービック通販商品ページ:https://www.movic.jp /shop /g /g28320-19010-00197/

◆Blu-ray アニメイト限定セット
アニメイトでは「GETUP! GETLIVE! 1st LIVE」の模様を収めた特典 DVD 付き限定セットが販売!
セット価格:10,000 円+税
※こちらの特典 DVD 単体での販売はございません。
・ アニメイトオンラインショップ商品ページ:https://www.animate-onlineshop.jp /pn /pd/1754469/

「GETUP! GETLIVE!(ゲラゲラ)」3rd LIVE開催決定!!

「GETUP! GETLIVE!(ゲラゲラ)」3rd LIVEの開催が決定しました!!
2020 年 9 月 27 日(日) 東京公演
2020 年 10 月 4 日(日) 大阪公演

オフィシャルファンクラブアプリ「GETUP! GETLIVE! FAN APP -lol-(ゲラゲラファンアプリ)」と「GETUP! GETLIVE!(ゲラゲラ)」2nd LIVE Blu-ray 先行あり!! 詳細は後日発表します!!

小説「GETUP! GETLIVE!(ゲラゲラ)」情報

あの1stLIVEを完全ノベル化! 執筆はもちろん渡航先生、カバー表紙・挿絵の描きおろしは由良さんが担当。舞台では演じられなかった幻のエンディングも収録! 購入者にはランダムで各コンビごとの特典ポストカードもプレゼント。

文藝春秋 BOOKS HP:
https://books.bunshun.jp /ud/book /num /9784163911687[リンク]

「GETUP! GETLIVE!(ゲラゲラ)」ファンクラブアプリ情報

【名称】GETUP! GETLIVE! FAN APP -lol-(ゲラゲラファンアプリ)

「GETUP! GETLIVE! FAN APP -lol-(ゲラゲラファンアプリ)」では、ネタ動画・ネタ音声・電子書籍などのコンテンツをいつでも、どこでも好きな時に視聴することができます。また、アプリ内 SNS「ファンフィード」では、好きなキャラや好きなネタでみんなで一緒に盛り上がることことが可能です。イベントチケットの申込みやライブ配信の視聴など、ファンアプリならではの魅力的なサービスを盛りだくさんでお届けします。

対応機種:iOS9 以降、Android4.2 以降 利用料:月額 480 円(税込) *アプリのダウンロードは無料です。

「6-シックス-のゲラゲラジオ出張版!6喜利」オフィシャルファンアプリにて配信決定!

GETUP! GETLIVE! FAN APP -lol-(ゲラゲラファンアプリ)会員向けに「6-シックス-のゲラゲラジオ出張版!6喜利(ろくぎり)」の配信が2020年2月12日(水)12:00 配信開始!(※隔週水曜配信)

ゲラゲラファンアプリ会員からお題を募集して、「6-シックス-」の阿座上洋平さん(喜多見蓮 役)、熊谷健太郎さん(狛江一馬 役)の二人が真剣に大喜利に挑戦していきます!

企画:天津向/ストーリー:渡 航/キャラクターデザイン:由良/音楽:TAKA(狂奏カルマ)/プロデュース:MBS
■CAST■
上原淳也:花江夏樹/東沢 楓:西山宏太朗/町田瀬那:豊永利行/大野虎之助:石川界人/喜多見 蓮:阿座上洋平/狛江一馬:熊谷健太郎/早島 雷:天﨑滉平/早島 央:梶原岳人/唐木田七緒:小西克幸

(C)MBS/ゲラゲラ製作委員会

関連記事:
花江夏樹×西山宏太朗 阿座上洋平×熊谷健太郎がコンビで大喜利対決「声優×二次元芸人」プロジェクト『GETUP! GETLIVE!(ゲラゲラ)』AGF2019ステージイベントレポ
https://otajo.jp/82985


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

の新着記事一覧

PAGE TOP