Otajo -オタ女-

Today is
Sep 23 2020

記事

『エヴァンゲリオン』×アパレルブランド「glamb」初コラボ始動!アーティスティックなストリートデザインに


新作映画が近日公開の話題のアニメーション『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を記念して、『エヴァンゲリオン』とアパレルブランド「glamb」が初コラボレーションしたファッションアイテムをバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で2020年7月7日(火)10時より開始しました。

「エヴァンゲリオン×ストリートアート」をテーマにデザインされたアイテムはTシャツとフーディ合わせて全7型をラインナップ。各アイテムはユニセックスの5サイズ展開となっています。

『エヴァンゲリオン』は、1995年のTVシリーズ『新世紀エヴァンゲリオン』の放送から始まった、世界的に人気の高いアニメーションです。未曾有の大災害「セカンドインパクト」後の世界を舞台に、人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットとなった14歳の少年少女と、次々に襲来する謎の敵「使徒」との戦いを描いています。2007年からは映画新シリーズ『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』がスタートし、最新作で最終章となる『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は近日公開予定。

本コラボでは、エヴァンゲリオンパイロットの画像をglambがファインアートの手法を用いてアーティスティックな構図へと再構築。これまでジャン=ミシェル・バスキア(2018年発表)やスタンリー・キューブリック(2019年発表)などのアーティストとコラボレーションを数多く行ってきたブランドのアートワークが発揮されたアイテムが揃いました。

エヴァンゲリオン×glamb Tシャツ

淡い水彩画とタイポグラフィを組み合わせて描かれた綾波レイ。快活なムードをスプレーアートで表現した式波・アスカ・ラングレー。

ファインアートのさまざまな技法をアイテム毎に駆使し、キャラクターの個性をアートワークとして表現しています。

エヴァンゲリオン×glamb リリスフーディ

作中に登場する使徒、リリスをバックスタイルに描いたフーディは、作品に登場するロゴやサインを全面にあしらって、作中のモチーフをストリートフレンドリーなスタイルに再構築しています。

商品概要

・商品名  :エヴァンゲリオン×glamb Tシャツ
・価格   :各7,590円(税込)(送料・手数料別途)
・種類   :初号機、碇シンジ、綾波レイ、式波・アスカ・ラングレー、
       渚カヲル、真希波・マリ・イラストリアス
・カラー  :白、黒
・商品サイズ:XS、S、M、L、XL
・商品素材 :Cotton 100%

・商品名  :エヴァンゲリオン×glamb リリスフーディ
・価格   :22,000円(税込)(送料・手数料別途)
・カラー  :白、黒
・商品サイズ:XS、S、M、L、XL
・商品素材 :Cotton 75%、Polyester 25%

<共通項目>
・生産エリア:中国
・販売ルート:バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」他
・予約期間 :2020年7月7日(火)10時~2020年7月26日(日)23時予定
・商品お届け:2020年9月予定

※商品購入ページ:
https://p-bandai.jp/fashion/c0007/c000709/?rt=pr[リンク]

(C)カラー

関連記事:
「エヴァフォント」BOXでお届け!「UT」×『シン・エヴァンゲリオン劇場版』4月17日発売 描き下ろしデザインや初出しイラストをデザイン
https://otajo.jp/86985


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

アニメ / カル / ファッション / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP